ポケモンGO攻略プレス

ポケモンGO攻略プレスはポケモンの巣・出現場所・アップデートなど最新情報をお届け

攻略情報

【ポケモンGO】6/13から「ほのお」「こおり」イベント開始か?海外サイトがリーク情報公開

ほのおとこおりイベント開始か
ポケモンGOにおいて6/13から「ほのお」「こおり」タイプのポケモンイベントを開始するとポケモンGO海外情報サイト『GOHUB』がリークしました。

イベントの概要は以下の通りになっています。

■6/13の13時00分~6月20日13時の間に開催※

■「ほのお」「こおり」タイプのポケモンの出現率がアップ

■ボールスローボーナスがアップ

■タマゴ孵化時の獲得XPがアップ

■おこうの半額セール

開催日についてはあくまで米国時間なので日本での開始と終了時間については改めて確認が必要でしょう。

ボールスローのボーナスとは、ポケモンにボールを投げた際にサークルの中心に向かって投げられた時に表示される「ナイススロー」「グレートスロー」「エクセレントスロー」のことです。これのボーナスが上昇するということですが、倍になるのかそこまではわかっていません。

あくまでリーク情報なので、公式発表を待ちましょう。

「ほのお」「こおり」ポケモン、何を狙うべきか

ヒノアラシイベント期間中「ほのお」ポケモンで出現率が上がるとすれば、特に狙いたいのがヒトカゲとヒノアラシでしょう。

赤緑および金銀の御三家の一角ですが、みずタイプのゼニガメとワニノコ、くさタイプのフシギダネやチコリータと比較して出現率が低く、ヒトカゲを進化させてリザードンにするにしろ、ヒノアラシを進化させてバクフーンにするにしろ、アメが計125個は必要になっていて、骨の折れる作業になっています。

ただ、ほのおポケモンは見た目もかっこよく、ブースター、ウインディ、リザードン、バクフーンとCPが高くて強いポケモンに進化できますが、ポケモンGOの現在のジムバトルのトレンドがカイリューやバンギラス等、ほのおに耐性のあるポケモンを中心に回っているので存分に活躍させる機会が少なく、完全に「趣味枠」と化しています。

あわよくばラプラス。それ以外もこおりタイプはカイリュー攻撃用で使える

シェルダー一方、こおりポケモンは、カイリューが「こおり」が弱点なのもあって、攻撃用としてはまだまだ需要が高いです。

ラプラスは言うまでもなく、パルシェン、ジュゴンも「こおり」技を当てればタイプ一致でカイリューキラーとして活躍させることができます。

ルージュラやイノムー、ニューラもカイリュー攻撃に使えますが、「はがね」が弱点なので、カイリューの「はがねのつばさ」には注意が必要です。

イベント期間中に運良くラプラスをゲットできれば最高ですが、パルシェンの進化素材になるシェルダー、ジュゴンの進化素材になるパウワウも集めて、進化と強化させたいところです。

-攻略情報