ポケモンGO攻略プレス

ポケモンGO攻略プレスはポケモンの巣・出現場所・アップデートなど最新情報をお届け

攻略情報

【ポケモンGO】ほのお、こおりイベントですべきことまとめ(6/13追記)

2017/06/13

ラプラスゲット
6/14より「Pokémon GO 1周年のお祝い」としてイベントが開始され、、「ほのお」「こおり」ポケモンの出現率がアップするなど、様々な特典が付きます。

開始時期は6/14とされていますが、いつものように日本時間で何時から開始とは明言されていません。

イベント仕様のデータに完全に切り替わる時間がナイアンティック社としても確実なことが言えないのでしょう。

幸い、以前のポケストップを回してアイテムゲットするような1日1回しかチャンスが無い内容のイベントは無いので慌てず、6/14の0時頃から様子見していく他ないです。

「いわ」タイプイベントの時のように、わかりやすく「ほのお」「こおり」ポケモンが増えていれば開始されているでしょう。

まずはポケモンGOを0.63.4にアップデートを。

アップデート6/14のイベント開始前にしておくべきこととしては0.63.4へのアップデートですね。

公式からも現在のところ特にアナウンスはありませんが、イベント開始前にはアラートが出現するはずで、すでに、googleプレイではダウンロードできます。

特にアップデート内容は明言されておらず、バグやテキストの修正が中心だったと思われますが、イベントの下準備になる内容も含まれていると考えられ、アップデートしていなければイベントの内容が反映されない可能性もあります。

また、イベント開始してからの混乱を避ける意味でも、早目に0.63.4へアップデートしておくにこしたことはないです。

エクセレント狙いでXPボーナスをゲット

今回のイベントではポケモンを捕まえる際にボールを投げて、良いところに当たると表示される「Nice!」「Great!」「Excellent!」などでのボーナスXPがアップします。

「Nice!」「Great!」「Excellent!」の大まかな基準と、通常時の取得XP

ナイススロー:大きい円の中にボールを当てる +10XP

グレートスロー:中くらいの円の中にボールを当てる +50XP

エクセレントスロー:小さい円の中にボールを当てる +100XP

ただし、今回のイベント時にどれだけアップするかは明言されていないので、開始してから確認することになります。

イベントで狙うべきポケモン(ほのお)

まずは今回のイベントで対象となっていると考えられる「ほのお」ポケモンです。

通常ポケモン

ヒトカゲ、ロコン、ガーディ、ポニータ、ブーバー、ヒノアラシ、マグマッグ、デルビル

進化ポケモン

リザード、リザードン、キュウコン、ウインディ、ギャロップ、マグマラシ、バクフーン、マグカルゴ、ヘルガー

当然ながら進化ポケモンはイベント時といえど、レアな出現率でしょう。

狙いたいポケモンとしては、「くさ」「みず」「ほのお」の御三家の中でも出現率の低いヒトカゲとヒノアラシ、「ほのお」ポケモン最強クラスのウインディに進化させられるガーディです。

ヒトカゲとヒノアラシは最終系のリザードンとバクフーンに進化させるまで、それぞれ合計125個のアメが、ガーディも巣でもなければ出現率は高くなくアメ50個必要で、普段であれば育てにくいポケモンです。

「いわ」イベント時のイシツブテやサイホーンくらいの出現頻度に期待です。

イベントで狙うべきポケモン(こおり)

今回のイベントで対象となっていると考えられる「こおり」ポケモンです。

通常ポケモン

ルージュラ、ラプラス、ニューラ、ウリムー

進化ポケモン

ジュゴン、パルシェン、イノムー

イベント対象になっている?

パウワウ、シェルダー

「こおり」ポケモンは種類こそ少ないけど、カイリューに対して「こうかばつぐん」を取れる「こおり」技を引き当てられるので需要は大きいです。

ポケモンGO屈指のレアポケモンで、カイリューキラーとして最強のラプラスは、これを機に何としてでも欲しいところです。

とはいえ、ポケモンの格として「いわ」タイプイベント時のヨーギラスと同じでしょうから、震災復興イベント時のような沸き方はさすがに無いと思われます。

6/13追記:スタートダッシュでラプラス湧きの可能性

ヨーギラス湧き過去のイベントの例を見ると、イベント開始時にレアポケモンの「湧き」と言われる現象が発生する傾向があります。

バレンタイン時のラッキーや、アドベンチャーウィーク時のヨーギラスなど、レアポケモンの大量出現が確認され、時間が経過するにつれ出現数が調整されていきました。

今回もその可能性は十分にあり、ラプラス湧きを期待できます。

イベントの開始時間は公式サイトでも明言はされていませんので、スケジュールに余裕のある方は日付変わって14日の0時からスタンバイしてニアバイ等を随時確認ヤマを張るなら14日の朝5時から、ポケモンの出現数の多いスポットに出掛けてもいいのではないでしょうか。

パウワウとシェルダーは対象なのか?

シェルダーつい「こおり」ポケモンと勘違いしてしまいがちですが、ジュゴンの進化前のパウワウと、パルシェンの進化前のシェルダーは「みず」タイプですね。「こおり」属性は持っていません。

なので、普通に考えれば「ほのお」「こおり」イベントの対象外です。

しかし、「いわ」タイプイベント時において、ほのおタイプのマグマッグの出現頻度も何故か上がっていました。

これはおそらく、進化系のマグカルゴが「ほのお」と「いわ」の2タイプ持ちだったからと考えられます。

それと同じ措置が取られるとすれば、パウワウとシェルダーも出現率アップの対象ではないでしょうか。「こおり」ポケモン自体の数も少ないですし。

ラプラスをまだ持っていないなら対カイリュー用に使えて育てやすいポケモンなので、「みず」ポケモンイベントはすでに行ってしまっていますが、パウワウとシェルダーもイベントの対象範囲内だと嬉しいですね。

-攻略情報