ポケモンGO攻略プレス

ポケモンGO攻略プレスはポケモンの巣・出現場所・アップデートなど最新情報をお届け

プレイ記事

【ポケモンGO】ほのおこおりイベント開始。朝5時から道頓堀でラプラスゲットしてきた

道頓堀でラプラスゲット
今回はプレイ日記をお送りします。6/14日付変わって0時にはほのおこおりイベントは開始されていなかったので、朝5時に目覚ましをセットして起きて、イベントスタートを体感してきました。

私の自宅は大阪市西区にあり、自宅近辺に堀江公園、新町公園、高台橋公園、阿弥陀池公園、南堀江公園と、決して大きくも有名でもない公園ですが、時折、特定のポケモンの巣になっています。

そこから、道頓堀川沿いを東に向かって歩いていくと15分ほどで、宗右衛門町や道頓堀の繁華街に辿り着きます。

自宅を出て高台橋公園、南堀江公園を通り抜け、道頓堀川沿いへ。道頓堀川沿いを繁華街に向かうというルートです。

イベント開始直後にはレアポケモンが出現しやすい

イベント時のニアバイポケモンGOのイベントの傾向として、イベント開始直後にはレアポケモンが出現しやすく、その後、段々と調整されて出現数が絞られていく傾向があります。

バレンタインイベント時のラッキー、みずイベント時のラプラス、いわイベント(アドベンチャーウィーク)のヨーギラス然りです。

私はラプラスは未ゲットだったので、ほのおこおりイベントで出現率が高まっている機会に、更には、あわよくばレアポケモンの「湧き」を期待しました。

幸先良く、自宅を出てすぐ見たニアバイに、デルビルとガーディを確認。

更に、すぐにヒノアラシを発見。御三家のゲットは捕え辛く、とにかくモンスターボールを消費させられますね。

「みず」ポケモンのパウワウとシェルダーの出現率もアップ

ガーディ初ゲットポッポ、コラッタ、ホーホー、オタチ、イトマルなどのコモンなポケモンも出ますが、今回のイベントで多いのはロコン、ヒトカゲ、ヒノアラシ、ポニータ、デルビル、ガーディといった「ほのお」ポケモンですね。

私、ガーディを今日初めてゲットでして図鑑を埋めた状態でしたが、最終的にはアメ47個、12体ほどゲットしていました。

一方、「こおり」ポケモンはウリムーとニューラくらいで、ルージュラは全く見かけませんでした。

イベント開始前の予想通り、「みず」ポケモンのパウワウとシェルダーの出現率も上がっていました。

どちらも「こおり」タイプ持ちになるのはジュゴンとパルシェンに進化してからですが、やはり、進化ポケモンがイベントの対象なら、進化前のポケモンがそのタイプでなくとも、イベントの対象になるようですね。

道頓堀の繁華街でラプラスゲット

ラプラス初ゲットそうこうしているうちに朝の道頓堀の繁華街にたどり着きました。

ホストが仕事上がりのキャバ嬢・風俗嬢をキャッチしてるのが散見されますね。彼女達もまた夜中はオッサン達のお相手をしていた訳で、経済がこうして循環しているのを確認できます。

それはさておき、普段の道頓堀は巣ではないですが、道頓堀川沿いは水辺ということでコイキング、コダック、ヤドンあたりの頻出スポットになっていて、1日中往復していればコイキングのアメ400溜まってギャラドスもつくれるでしょう。

また、時折ミニリュウも現れます。

ラプラスも「みず」タイプですから、出るならここだろうという想定です。

「ほのお」ポケモンを収集しながら待つこと15分。川沿いに初めて見る背中に甲羅をのっけた恐竜の姿が。

ラプラス出現!

慌ててボールを投げてみましたが、何故か当たらない。届いてないんですね。折角見つけたラプラスが逃げやしないか、そこは焦りました。

しかし、高めに投げるイメージで投げると届き、ゲットすることができました。

ラプラスが多数出現したスポットもあった

ラプラス今回のイベントは「ほのお」ポケモンはわかりやすく出現頻度が高まっていると思います。「こおり」ポケモンは目立っていませんが、シェルダーが多いです。

ラプラスについては開始直後の「湧き」発生は自分には確認できませんでした。

しかし、ラプラスが多数出現したスポットもあったようなので、地域差はあったということでしょう。

ほのおこおりイベントは始まったばかり。ラプラスゲットの機会はまた訪れるはずです。

-プレイ記事