ポケモンGO攻略プレス

ポケモンGO攻略プレスはポケモンの巣・出現場所・アップデートなど最新情報をお届け

攻略情報

【ポケモンGO】ジムバトル改変でダメージ計算方法が変更!タイプ相性重視に!!6/26追記

2017/06/29

相性重視へ
ポケモンGOにてジムが使用不可になって2日目ほどでしょうか。着々とは準備が進んでいるようです。

ところで、今回のジムバトルの改変により、ダメージの計算方法についての調整が入ることが海外サイトの情報解析でわかりました。

ダメージの計算方法変更点

条件変更前の倍数変更後の倍数
タイプ一致ボーナス1.251.2
こうかはばつぐんだ1.251.4
こうかはいまひとつだ0.80.714
こうかがないみたいだ0.80.51
こうかばつぐん×21.96
タイプ一致+こうかばつぐん1.68
タイプ一致+こうかばつぐん×22.352
いまひとつ×20.501
タイプ一致+いまひとつ0.8568

数々の激戦を乗り越えて来たと思われるポケモントレーナーには釈迦に説法な部分もありますが、上記項目を改めて説明します。

「タイプ一致」と「こうかばつぐんだ」とは?

ラプラスまず「タイプ一致」とは、ポケモン自体のタイプと、持っている技のタイプが同じということですね。

例えば、シャワーズは「みず」タイプで、かつ技も「みず」タイプの「ハイドロポンプ」を持っていて、これで攻撃すれば「タイプ一致」なのでダメージにボーナスがつきます。

「こうかはばつぐんだ」は、攻撃する技のタイプが、敵ポケモンの弱点を突くものであれば、「こうかはばつぐんだ」になります。

例えば、「みず」タイプのドククラゲが「こおり」タイプの「ふぶき」でカイリューを攻撃すると、カイリューは「こおり」が弱点ですから、その攻撃は「こうかはばつぐんだ」になります。

更に言えば、「こおり」タイプのラプラスが、「こおり」タイプの「ふぶき」でカイリューを攻撃した場合は、「タイプ一致」+「こうかばつぐんだ」になるので、より大きなダメージを与えることができます。

「こうかはいまひとつだ」とは?

こうかはいまひとつだ反対に、「こうかはいまひとつだ」は、アタッカーの技のタイプが、敵ポケモンの耐性になっている場合に表示されます。

例えば、ブースターが、「ほのお」タイプの「オーバーヒート」で、「みず」タイプのシャワーズを攻撃した場合は、シャワーズは「ほのお」に対して耐性を持っているので、ダメージが下がってしまいます。

アタッカーのCPが防衛用ポケモンより劣っていたとしても、「タイプ一致」や「こうかばつぐんだ」、「こうかはいまひとつだ」を利用すればCP差を埋めて互角以上に戦えるというのが「ポケモンGO」または「ポケモン」シリーズ全体のゲームコンセプトになっています。

アップデートで加わる「こうかがないみたいだ」

ゲンガーこれまでは特定のタイプからの攻撃に対して耐性を持っている場合は「こうかはいまひとつだ」でダメージ計算の倍率が下がる仕組でしたが、そこに更に「こうかがないみたいだ」が加わります。

ポケモンGOの各ポケモンには耐性が設定されていますが、その中にはダメージが更に軽減される「特耐性」(2重耐性)が設定されているものもあります。

例えば、「ゴースト」タイプのゲンガーは「かくとう」技の攻撃に対しては特耐性を持っているので、元々ダメージが少なかったのが倍率変更によって更にダメージが軽くなります。

ジムでの戦い方が変わるか?

このジム改変で、タイプ一致のボーナスが若干下げられ、弱点を突く「こうかばつぐん」の倍率が上がりました。

これまでのジムバトルの正攻法として、特にトレーナーレベルの高いやり込んだプレイヤーは、カイリュー、バンギラス、ハピナスのような高CPのレアポケモンをタイプ一致させて、それらの個の強さを頼みに等倍ダメージでゴリ押しするのが主流でした。

しかし、今回のジムアップデートによって相性重視に振られたことで、ジムバトルでアタッカーに選ぶポケモンや、ポケモン自体の強化戦略も変わってくるでしょう。

これまで陽の目を浴びることなかったポケモンが活躍できるチャンスが来るといいですね。

2重弱点によって評価が下がったレアポケモン

上記のように、新ジムバトル解禁で、タイプ一致&タイプ相性のダメージ倍数が変更されました。

これにより、2重弱点(例えばカイリューの弱点である「こおり」等)を持っているポケモンは、ジム防衛で使うべきかどうか、再考案されるところです。

弱体化2重弱点キラーポケモン
バンギラスかくとうカイリキー、ニョロボン、オコリザル
ギャラドスでんきデンリュウ、サンダース、ランターン、ライチュウ
カイリューこおりラプラス、イノムー、ルージュラ、パルシェン、ジュゴン
サイドン、ゴローニャみず、くさフシギバナ、メガニウム、カメックス、オーダイル、シャワーズ、ナッシー
オムスター、カブトプスくさフシギバナ、メガニウム、ウツボット
ナッシースピアー、カイロス、ハッサム

ジム改変前にこおりイベントで、こおりポケモンが育てやすかったのもここに繋がる訳ですね。

こおりポケモンかつこおり技がカイリューには通りやすくなっているので、差し向けてみたいですね。

-攻略情報