ポケモンGO攻略プレス

ポケモンGO攻略プレスはポケモンの巣・出現場所・アップデートなど最新情報をお届け

攻略情報

【ポケモンGO】新ジムバトルの防衛用としてソーナンスがまさかの評価上昇!

ソーナンスが防衛用として脚光
ポケモンGOはレイドバトルも盛り上がっていますが、新しいジムバトルも新局面を迎えようとしています。

ポケモン1ジムにつき1種類制限があるので、カイリュー、ハピナスやカビゴンといったお馴染みの面々が先に置かれてしまっているなら、それら以外を置かないといけないです。

またcp3000を超えたポケモンだと「やる気」メーターの下がりが早いためフルパワーを発揮し辛く、また回復にも時間がかかるということで、cp2999~2000の間で適したポケモンの発掘が急務となっています。

海外のポケモンGO攻略サイトにて、新ジムにおいて防衛用で強いポケモンが掲載されています。それがこちら。

新ジムポケモン防衛用ハピナスやカビゴンの他、ハガネールやシャワーズなど予想された面々も入っていますが、意外なのはソーナンスですね。

以前のジムなら全く注目されなかったソーナンスが何故、防衛用として脚光を浴びようとしているのでしょうか?

ソーナンスの種族値総合評価

種族値順位
HP3803位/251匹
攻撃力60244位/251匹
防御力106201位/251匹

上記がソーナンスの種族値総合評価になります。進化しないポケモンですが、HPは全ポケモン中でもトップクラスです。一方、攻撃力は最下位クラスで、守備力も下位となっています。

ソーナンスの攻撃力から言ってジムに攻めて来たアタッカーを撃退することは難しいでしょうが、HPの高さで時間を使わせるといった戦い方を想起できますね。

ソーナンスのオススメ技・組み合わせ

ジム攻撃時ジム防御時
わざ1(通常技)カウンターカウンター
わざ2(ゲージ技)ミラーコートミラーコート

攻撃力が全ポケモン最下位クラスのソーナンスをあえて攻撃用に使う方はいないでしょう。

しかも技ガチャで引ける技自体が3つしかないので、選択の余地は無く、アタッカーとしては向いていないです。

防衛用としては、ソーナンスは「あく」が弱点なのでおそらくバンギラスを差し向けられるでしょうが、「かくとう」技の「カウンター」を持っていると二重弱点を突くことはできます。しかしゲージ技の「ミラーコート」は「エスパー技」なのでバンギラスには「こうかはいまひとつだ」になりますので、撃退はやはり難しいでしょう。

ソーナンスの覚える技1(通常技)

技の名称タイプ威力EPSDPS
カウンターかくとう1213.338.89
はねるみず00.0011.56

ソーナンスの覚える技2(ゲージ技)

わざ名称タイプ威力DPSゲージ
ミラーコートエスパー6020.00━━━ ━━━

ソーナンスの弱点・有効ポケモン

ソーナンスのタイプは「みず」「じめん」で弱点は以下の通り。

ノーマル-ほのお-みず-
くさ-でんき-こおり-
かくとうどく-じめん-
ひこう-エスパーむし
いわ-ゴーストドラゴン-
あくはがねフェアリー

※ダメージ量 ◎=1.56倍、◯=1.2倍、△=0.8倍、◆=0.64倍

攻撃力は最下位クラスなので、高HPと弱点の少なさを生かして「あく」「ゴースト」「むし」以外の攻撃なら「こうかばつぐんだ」を食らわず、耐えて時間切れを狙うという戦い方になります。

しかもポケモンGO新ジムバトルは、「やる気」メーターを削りきらないとジム陥落はできず、「やる気」が下がってきたらすかさず回復すればいいので、ソーナンスは意外と耐えられるのではという気がしています。

個体値の高いソーナンスを持っている方は防衛用に試してみてはどうでしょうか。

-攻略情報