ポケモンGO攻略プレス

ポケモンGO攻略プレスはポケモンの巣・出現場所・アップデートなど最新情報をお届け

攻略情報

【ポケモンGO】レイドバトルでハピナス使うには?

2017/07/18

ハピナスはもはや使えないのか?
現在のポケモンGOのレイドバトルで、全く使えないとの烙印を押されてしまっているのがハピナスです。

前仕様のジムバトルだと高HPと防御力で幾多の挑戦者を時間切れに持ち込み、攻撃用としても意外に猛威をふるったポケモンでした。

しかし、現在のジムバトルだと使う機会が限られてしまっています。以下に解説します。

ハピナスの使用技、弱点

ハピナスの使用技や、弱点・耐性は下記のようになります。

ハピナスの使用技(通常技)

技の名称タイプ威力EPSDPS
はたくノーマル714.0010.00
しねんのずつきエスパー1210.919.09

ハピナスの使用技(ゲージ技)

わざ名称タイプ威力DPSゲージ
サイコキネシスエスパー10026.32━━━━━━
はかいこうせんノーマル15037.50━━━━━━
マジカルシャインフェアリー10022.22━━━ ━━━

ハピナスの弱点、耐性

ノーマル-ほのお-みず-
くさでんき-こおり-
かくとうどく-じめん
ひこう-エスパー-むし
いわゴーストドラゴン-
あく-はがねフェアリー-

※ダメージ量 ◎=1.56倍、◯=1.2倍、△=0.8倍、◆=0.64倍

ハピナスは何故使いにくくなってしまったか

ではハピナスは、どうしてレイドバトルのアタッカーとして使いにくい存在になってしまったのでしょうか?

それはつまり、レイドバトルに登場するボスポケモンに対してハピナスの持ち技が通じにくいからと言えます。上記したようにハピナスは「ノーマル」タイプで、持ち技のタイプは「ノーマル」「エスパー」「フェアリー」です。

しかし、レイドバトルに登場する難易度4のボスポケモンの弱点と耐性を見ていくと以下のようになります。

ノーマルエスパーフェアリー
バンギラス
カビゴン
ラプラス
サイドン
フシギバナ
リザードン
カメックス
ブースター
シャワーズ
サンダース
カイリキー
ウインディ
ゲンガー
フーディン

新ジムバトルおよびレイドバトルの導入によってダメージ倍率が変わり、敵ポケモンの弱点を突く「こうかばつぐんだ」のダメージが大きくなりました。

しかしハピナスは「ノーマル」タイプであり、元々ノーマル技はどのタイプのポケモンに対しても「こうかはばつぐんだ」は取れないです。

また、上記のボスポケモンは「エスパー」技や「フェアリー」技に弱点を持っているポケモンもいますが、例えば、バンギラスのように、「フェアリー」が弱点だからゲージ技の「マジカルシャイン」で攻めることはできるけど、「ノーマル」や「エスパー」に対して耐性持っているので通常技で与えられるダメージが低いという状況になっています。

ゲンガー相手でも同様のことが言えますね。

また、カビゴン、ラプラス、サイドン、リザードン、カメックス、ブースター、シャワーズ、サンダース、ウインディ、フーディンに対しては「こうかはばつぐんだ」でダメージは上がらず、これならハピナスを使わなくても、他に弱点攻撃できる倒しやすいポケモンがいるだろうということが言えます。

フシギバナに対しては通常技が「はたく」でゲージ技が「サイコキネシス」なら、ゲージ技で「こうかはばつぐんだ」を取れるでしょうが、「くさ」タイプに対して「ほのお」ポケモンが育っているならわざわざハピナスを選ぶ必要はないでしょう。

こうしたことがレイドバトルでハピナス使えない論の論拠になっています。

例外的にカイリキーキラーにはなれる

ただ例外として、ハピナスはカイリキーキラーにはなれます。カイリキーは「エスパー」と「フェアリー」が弱点なので、通常技で「しねんのずつき」とゲージ技で「サイコキネシス」or「マジカルシャイン」という技構成なら攻撃することはできるでしょう。

ただし、カイリキーは「かくとう」ポケモンかつ、「かくとう」技で攻めて来られると、「かくとう」が弱点のハピナスにとっては、殴り合いの戦いになります。

長く戦える(継戦能力)分、与えるダメージのトータルは多くなるとも

じゃんけんのような弱点・耐性に則った当て方を考えるとハピナスはレイドバトルでは使いにくいですが、一方で、ハピナスはレイドバトルになっても能力が高いという考え方もあります。

というのも、ハピナスは高HPと防御力でボスポケモンの攻撃にも耐えることができるため長く戦うことができ、確かにボスポケモンに対して弱点攻撃はしにくいものの、等倍ダメージでも与え続けたらトータルで考えれば決して少ない訳ではなく、継戦能力は高いという発想です。

この考え方は私は思い付きもしませんでした。

レイドバトルで味方側がハピナスやカビゴンで出て来られると「相性無視のにわかトレーナー」としてムっとされるという状況があるようですが、どんなポケモンでも使い道があるというのが「ポケモン」シリーズなので、色々なプレイを尊重することで新たな戦い方が生まれる可能性を探ってみてはいかがでしょうか。

-攻略情報