ポケモンGO攻略プレス

ポケモンGO攻略プレスはポケモンの巣・出現場所・アップデートなど最新情報をお届け

攻略情報

【ポケモンGO】レイドバトル・ルギア戦のオススメはバンギ、ゴローニャ、そしてラプラス!?

ルギア戦の対策ポケモンは?
7/22のシカゴでの「POKEMON GO FEST」での先行配信そして、日本では7/23の早朝より実装された伝説のポケモン。

伝説の三鳥は予想の範囲内で、「POKEMON GO FEST」でのイベントで青チームがポケモン捕獲数で勝利した結果、フリーザーが先に登場、残りのサンダー、ファイヤーもいずれ登場するとのことですが、ミュウ、ミュウツーや金銀ポケモンの伝説の三聖獣ライコン、スイクン、エンティを差し置いてルギアが出てくるとは正直、予想外でした。

ミュウツーは知名度が高いので伝説ポケモンの切り札的存在として温存ということでしょうか。

ポケモンGO情報の海外リークサイトにて伝えられていたように、これら伝説ポケモンは、ダーク色タマゴで登場します。

今回はルギアについて紹介していきます。

ルギアの使用技、弱点

ルギアは鳥か飛行する恐竜のような見た目ですが、原作の金銀ポケモンでは『海の神』とされているジョウト地方伝説のポケモンです。

とはいえ「みず」タイプ持ちではなく、「エスパー」「ひこう」の2タイプ持ちになっています。

それでも、海の神らしい強力な「みず」技の「ハイドロポンプ」を使うこともできます。なお、強力な「ひこう」技である「エアロブラスト」は実装されていません。

ルギアの使用技(通常技)

技の名称タイプ威力EPSDPS
じんつうりきエスパー1213.0910.91
ドラゴンテールドラゴン1513.648.18

ルギアの使用技(ゲージ技)

わざ名称タイプ威力DPSゲージ
ゴッドバードひこう7028.00/td>

━━━ ━━━
ハイドロポンプみず13030.23━━━━━━
みらいよちエスパー12038.92━━━━━━

ルギアの弱点、耐性

ノーマル-ほのお-みず-
くさでんきこおり
かくとうどく-じめん-
ひこう-エスパーむし-
いわゴーストドラゴン-
あくはがね-フェアリー-

※ダメージ量 ◎=1.56倍、◯=1.2倍、△=0.8倍、◆=0.64倍

レイドバトルでルギアを倒すための対策ポケモン紹介

ルギアの弱点は「あく」「でんき」「いわ」「こおり」「ゴースト」となっています。かつ、「エスパー」「ひこう」技はタイプ一致なのでダメージが上がり、また「ドラゴン」「みず」技も使ってきます。

よって、対策ポケモンになる条件は下記のようになります。

①「あく」「でんき」「いわ」「こおり」「ゴースト」ポケモンで技がタイプ一致している。

②「エスパー」「ひこう」技に耐性がある、次点で「ドラゴン」「みず」技に耐性がある。

1、バンギラス

伝説の三鳥戦でも頼ることになりますが、バンギラスはルギア戦でも主力になります。

攻撃面では通常技では「かみつく」、ゲージ技では「ストーンエッジ」または「かみくだく」でタイプ一致させて攻めることができれば、やはり主力としての働きが期待できます。

防御面では「エスパー」技に対しては二重耐性がありダメージを軽減できるのは大きく、「ひこう」技にも耐性を持っています。

懸念点があるとすれば、「みず」タイプの「ハイドロポンプ」持ちのルギアに当たった時に、バンギラスだと「こうかはばつぐんだ」になってしまうことです。

2、ゴローニャ

ゴローニャもまたルギアの弱点である「いわ」を突くことで主力として戦わせることになります。

よって攻撃では通常技は「いわおとし」、ゲージ技は「ストーンエッジ」「ロックブラスト」(レガシー技で「げんしのちから」)でタイプ一致させたいところです。

防御面は「ひこう」技にこそ耐性ありますが、「エスパー」技は等倍ダメージ、「みず」技に対しては二重弱点になっているので、バンギラスと同じく「ハイドロポンプ」持ちのルギアには苦戦の可能性が高いです。

なので出す順番は考慮した方がいいでしょう。

3、ラプラス

ルギアの弱点を「こおり」で突くならラプラスの出番となります。

攻撃では「こおりのいぶき」と「ふぶき」で所謂「いぶふぶ」ラプラスがいるならそれが一番です。

防御では「みず」に対して耐性があるので、ハイドロポンプ持ちのルギアが相手とわかっているなら有効な存在になりますね。「エスパー」「ひこう」技に対しては等倍ダメージなのでその点は注意です。

4、レアコイル

ルギアの弱点を「でんき」で突くならレアコイルです。

攻撃では通常技は「スパーク」or「チャージビーム」、ゲージ技は「でんじほう」でタイプ一致させたいです。

防御面では「エスパー」「ひこう」「ドラゴン」に耐性があり「こうかはばつぐんだ」を食らう心配がないのが良いです。特に「ひこう」は二重耐性になっているのでダメージを軽減できます。「

ただ、ルギアの攻撃に対して耐性はあるけれど、HPが高くはないのでそこが懸念点ではあります。

5、ヘルガー

ルギアの弱点を「あく」で攻撃するならヘルガーも使えるでしょう。

あく技で固めるなら通常技は「バークアウト」、ゲージ技は「イカサマ」or「かみくだく」になるます。

防御面で大きいのは「エスパー」に対して二重耐性を持っているところです。ルギアの通常技の「じんつうりき」のダメージを軽減できるのは大きいです。

ただし、ヘルガーは「みず」が弱点なので「ハイドロポンプ」持ちのルギアだと苦戦します。

伝説のポケモン登場のレイドバトルでついテンションが上がってしまうところですが、ルギアはやはり強力な相手なので、持っている技を見極めて相性が悪ければ一度撤退して、冷静に相性の良いポケモンを選び直した方がいいでしょう。

-攻略情報