ポケモンGO攻略プレス

ポケモンGO攻略プレスはポケモンの巣・出現場所・アップデートなど最新情報をお届け

攻略情報

【ポケモンGO】スイクン戦はこの対策ポケモン。サンダースにランターン?みず&こおり耐性持ちのポケモンが少ない

スイクン戦の対策ポケモンは?
ルギアが伝説ポケモンのレイドバトルに早々と登場したため、夏の伝説の三鳥のレイドバトルが終われば、今度は金銀の伝説級の登場も予想される状況です。

今回は金銀の伝説ポケモンのスイクンを特集します。

赤緑の伝説ポケモンのタイプが「ほのお」「でんき」「こおり」だったのに対し、金銀の伝説ポケモンは「ほのお」「でんき」「みず」と微妙に異なっているので、やはり、異なるタイプの対策ポケモンを考えないといけないところです。

スイクンの使用技、弱点

あくまで原作に準拠して登場するなら、スイクンの使用技や、弱点・耐性は下記のようになります。

スイクンの使用技(通常技)

技の名称タイプ威力EPSDPS
みずでっぽうみず510.0012.00
かみつくあく612.008.00

スイクンの使用技(ゲージ技)

わざ名称タイプ威力DPSゲージ
オーロラビームこおり8017.58━━━ ━━━
れいとうビームこおり9020.93━━━ ━━━
ハイドロポンプみず13030.23━━━━━━

スイクンの弱点、耐性

ノーマル-ほのおみず
くさでんきこおり
かくとう-どく-じめん-
ひこう-エスパー-むし-
いわ-ゴースト-ドラゴン-
あく-はがねフェアリー-

※ダメージ量 ◎=1.56倍、◯=1.2倍、△=0.8倍、◆=0.64倍

スイクンの対策ポケモン紹介

スイクンがレイドバトルに登場した場合の有効なポケモンは何でしょうか?条件は下記の要素を1つは含むポケモンになります。

①弱点になっている「くさ」「でんき」を攻められるポケモン。タイプ一致ならなお良し。

②「みず」技に対して耐性を持っているか、弱点にはなっていないポケモン

③「こおり」「あく」技に対して耐性を持っているか、弱点にはなっていないポケモン

ただ、難しいのは「みず」と「こおり」どちらにも耐性を持っているポケモンが少ないところですね。スイクンの持ち技を見極めながらの戦いになります。

1、サンダース

「10まんボルト」「かみなり」等、強力な「でんき」技でスイクンの弱点を突いて行けます。

イーブイ進化系の中でも「ブースター」共々出やすいので、高CPのイーブイをゲットして進化させれば、すぐに戦力として期待できます。

懸念点があるとすれば「みず」にも「こおり」にも耐性が付いておらず、スイクンの攻撃は等倍ダメージになりますが、それに耐えられるか?というところです。

2、レアコイル

「でんき」技で最も攻撃力の高い「でんじほう」を持っていて、スイクンの弱点の「でんき」を突いて行けます。

スイクンの攻撃では「みず」こそ等倍ダメージになりますが、「こおり」技に対しては耐性を持っています。

なので、特に「こおり」技持ちのスイクンの場合には起用したいポケモンになります。

3、カイリュー

カイリューの持っている技が「ドラゴン」「ひこう」「あく」「ノーマル」「はがね」と、スイクンとの相性としては等倍ダメージになるものしかありませんが、「みず」に対して耐性があるので、スイクンの「みず」技に耐えつつ、等倍ダメージをゴリゴリ与えていくという戦い方になります。

ただし、「こおり」技が弱点なので「こおり」技を持っているスイクン相手だと苦戦するでしょう。

スイクン戦でカイリューを起用するかは、スイクンの持ち技次第ということになります。

4、ナッシー

攻撃力の高い「ソーラービーム」でスイクンの弱点である「くさ」を突くことができ、主力級の活躍が期待できるでしょう。

「みず」技にも耐性がありダメージを軽減できます。ただ、ナッシーが活躍できるのは、スイクンの持ち技が「みず」技だけであればという条件が付きますが。

ナッシーは「こおり」技に対しては「こうかはばつぐんだ」になってしまうので、一気に溶かされて戦線離脱の可能性もあります。

スイクンの技を見極めた上で、起用するのがいいです。

5、ランターン

高HPと「みず」「こおり」どちらに対しても耐性があり、それを生かして持久戦要員になるでしょう。

攻撃については通常技「チャージビーム」とゲージ技「かみなり」or「10まんボルト」で揃えたいところです。「みず」技持ちのランターンは、スイクンに対して「こうかはいまひとつだ」になってしまいます。

HPはポケモンGOトップクラスですが、攻撃力が低く、「タイプ一致」+「こうかはばつぐんだ」でどこまでカバーしてくれるか次第です。

-攻略情報