ポケモンGO攻略プレス

ポケモンGOの攻略情報・ポケモンの巣・出現場所・公式アップデートなど最新情報を毎日更新中!

攻略情報

【ポケモンGO】iPhoneユーザーに朗報「P-GO SEARCH」が終わっても「Go Radar」がある!【攻略】

2016/09/20

iPhoneユーザーに朗報「P-GO SEARCH」が終わっても「Go Radar」がある!

“ポケビジョン”“P-GO SEARCH”などポケモン探索アプリが次々と白旗を上げていく中、最後の生き残りアプリを見つけました。

ナイアンテック社がポケモンの居場所を見つけるアプリ撲滅に力を入れてきており、APIを利用したマップ機能をすべて停止する処置を行ったことで、“Pokewhere”“ポケビジョン”“P-GO SEARCH”の復旧作業もむなしく生き残っていたサービスがすべて全滅しました。

しかしそんな中、まだ生き残りの探索アプリが存在していたのでご紹介します。

※アプリの使用は自己責任でお願いします。

◆最後の希望の光「Go Radar」の使い方

「Go Radar」キャプチャ
現在稼働を確認できるアプリ「Go Radar」

対応しているのはiOSのみです。Androidユーザーの方は利用できません。

インストールは下記より
Go Radar - Live Map for Pokémon GO

ほかアプリと同様に、起動すると位置情報の利用許可を求められます。
許可したほうが常に自分の位置の周りを検索出来て便利ですが、許可をしなくても利用できるのでご安心を。

使い方

・地図の地点を動かすと自動でその周囲のポケモン出現状況が表示
・表示されたポケモンはシルエット表示
・ポケモンをタップすると、その地点からいなくなるまでの時間が表示される(設定で常に表示も可能)
・歯車マークをタップしてメニューを開ける
「Favorite Pokemon」設定で「Show only favorite」をONにすれば設定されたポケモンだけの表示が可能
「Common Pokemon」設定で「Hide Common」をONにすると、設定したポケモンだけの非表示が可能
「Notification」はお知らせ機能で、自分の周辺にいるポケモンの出現の通知を受け取ることが可能

動作は重くなく、比較的使いやすいです。

不便な点

・お知らせ機能の通知でたまにバグる
・ポケモンはシルエット表示なのでポケモンの種類に慣れていない人は使いづらい
・場所によって使えないことがある

◆対策されづらい手法をとっている

PokewherePokevision(ポケビジョン)などと違い、公式サーバーにアクセスしない手法でポケモンの場所を表示しているので、現在停止する可能性が低いのが生き残りの理由だと思います。

まぁそれでもナイアンテック社がいずれ対策しそうですが…


-攻略情報