ポケモンGO攻略プレス

ポケモンGOの攻略情報・ポケモンの巣・出現場所・公式アップデートなど最新情報を毎日更新中!

攻略情報

【ポケモンGO】攻撃力だけじゃない!ジムバトルで重要な「STAB」「DPS」「EPS」について解説【攻略】

2016/09/20

攻撃力だけじゃない!ジムバトルで重要な「STAB」「DPS」「EPS」について解説

ポケモンGOではポケモンが覚える“わざ1”“わざ2”という2項目が存在しており、
それぞれ属性タイプと攻撃力が設けられています。

攻撃力が高く、相手に有利な属性タイプのわざでダメージを与えることができれば、ジムバトルを有利に進めることができます。

しかし、ジムバトルにおける“わざ”はポケモンの“個体値”同様、攻撃力とタイプ以外に重視すべきな数値「STAB」「DPS」「EPS」という値がある。

今回はそれについて解説させていただきます。

◆タイプ一致ボーナス“STAB”について

スターミーによるわざタイプ一致ボーナス(STAB)例

ポケモンGOではポケモンと使う“わざ”のタイプが一致していると+25%のボーナス威力ダメージに加算されると言われています。

今までのポケモンシリーズではこのようなタイプ一致ボーナスを“STAB(Same-type attack bonus)”と呼ばれており、このボーナスがつくと攻撃力に+50%の威力が加算されるようですが、ポケモンGOにおいては現状「25%加算になっている」と言われています。

STABは攻撃力+25%ではなく、下記に記載する“DPS”の値から+25%(1.25倍)すると算出できます。

※ここではSTABの値が+25%と表記されていますが、「+50%でないか」という意見もありまだ議論の最中です。実際に判明次第、記事に追加させていただきます。

◆攻撃の要“DPS”について

ナッシーの持ちわざの違いによるDPS差

DPSとは1秒間あたりに相手に与えることのできるダメージ量(ダメージ効率)のことで、
このDPSが高いほどジムバトルで有利となります。

ポケモンはわざをランダムで覚えますが、同じタイプのわざでもDPSが高いほうが強いためこのDPSが高い技を狙って育てるようにしましょう。

つまりわざの強さの基準で一番重要になる項目がDPSとなります。

DPS=威力÷発動時間

DPSは上記計算によって出すことができます。

◆ゲージに影響する“EPS”について

先述したとおり、わざの強さの基準で“DPS”が一番重要になりますが、
もう一つの要素として“EPS”があります。

EPSとは1秒間あたりに増えるゲージ量(ゲージの増加効率)で、これが多いほどゲージ技が早く繰り出せることになります。

EPS=ゲージ増加量÷発動時間

EPSは上記計算によって出すことができます。

◆まとめ

いかがでしたか?
わざのタイプや威力だけでなく、それぞれのポケモンの組み合わせをした値を考慮したうえで算出する“DPS”が一番重要な値だということを知っていただけましたでしょうか。

今後はDPSのランキング表なども記載していきますので、お楽しみに。

DPSランキングはこちらから!


-攻略情報