ポケモンGO攻略プレス

ポケモンGOの攻略情報・ポケモンの巣・出現場所・公式アップデートなど最新情報を毎日更新中!

関連情報

【ポケモンGO】ポケモンGOでアカウントBANになる理由まとめ

2016/11/30

ポケモンGOでアカウントBANになる理由まとめ

今回はポケモンGOにおいてアカウントBAN(アカウント停止)の対象になる意外な理由についてまとめました。

◆どんな理由でペナルティの対象になるのか

ポケモンGOでアカウントBAN(ペナルティ)を受ける理由はいくつかありますが、
代表的なのが以下の行為が対象となっています。

①位置情報の偽造

ざっくりいうとroot化済みAndroid端末GPS偽装アプリをインストールする方法や、脱獄済みiOS端末脱獄回避アプリを使用する方法などでプレイをすることです。

そのほかにもエミュレーターを使用してパソコン上でプレイすることで、位置情報をごまかすという方法が確認されており、いずれも使用アカウントのユーザーに対してペナルティが課せられることになります。

②複数アカウントの利用

サブアカウントの作成はコアなプレイヤーになるほどやりがちなのですが、こちらも規約違反です。
ガイドラインには1プレイヤー1アカウントが原則となっています。

③アカウントを他人と共有する

一つのアカウントを複数人でプレイすることは禁止されています。
もちろん、共有アカウントも認められていません。

④アカウントの販売・交換

Yahooオークションなどにはすでにありますが、珍しいポケモン強いポケモンのいるアカウントがすでに数多く出品されております。

中には10万円を超える高額なアカウントが取引されている場合もありますが、レアポケモンに眼が眩んで手を出すのは絶対にNGです。
規約違反となりますので他人からアカウントの入札、購買、交換などは絶対に行わないようにしましょう。

⑤電車や車など、交通機関での移動

①~④までの行為はもちろん、ペナルティの対象となっており、いずれもガイドラインに明記・禁止されているものばかりで、仮に目を通していないとしても正当な理由ばかりになっています。

ポケモンGOプレイヤーの多くは仕事や勉強の間でやっている人も多いでしょう。
電車で移動している間でもプレイする可能性も少なくはありません。

じつはそれらの行為が運営側から位置情報偽装と勘違いされ、アカウント停止などの処置を受けたユーザーが多くいるのです。
理由は車や電車などを利用した人の足では到底かなわない速度での移動が、位置情報の偽装を行っていると勘違いされる事があります。

実際にこのせいでアカウント停止まで追い込まれたユーザーがいるそうです。

◆まとめ

いかがでしたか?
自分は不正をしていないと思っていても、プレイの仕方次第ではアカウント削除の可能性があるので、気を付けてプレイしなければいけませんね。

もしもアカウントがBANされた場合は…↓

☆アカウント停止の解除については下記記事をご覧ください

【ポケモンGO】アカウントBAN!削除や規制にあっても完全復活する方法!!|ポケモンGO攻略プレス

※近日公開予定です

 


-関連情報