ポケモンGO攻略プレス

ポケモンGOの攻略情報・ポケモンの巣・出現場所・公式アップデートなど最新情報を毎日更新中!

ニュース

【ポケモンGO】金融庁がポケモンGO通貨『ポケコイン』でナイアンテックから聞き取り調査

2016/09/15

金融庁がポケモンGO通貨『ポケコイン』でナイアンテックから聞き取り調査

スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」のゲーム内通貨「ポケコイン」をめぐり、金融庁が米ゲーム会社ナイアンテックの日本法人から聴き取りを始めたことが関係筋からの情報で26日明らかになった。

◆「ポケコイン」が資金決済法に抵触!?

金融庁は「ポケコイン」が資金決済法上の「前払式支払手段(まえばらいしきしはらいしゅだん)」に該当する可能性があるとみており、同社から説明を受けている。

資金決済法の前払い式支払い手段に当たる場合、未使用残高が1000万円を超えていれば財務局に届け出や登録をしたうえで半額を法務局などに供託することが義務づけられている。

◆仮想通貨などが該当

いったい資金決済法の「前払式支払手段」とは何なのか。
そして対象となるものはどういったコンテンツなのか疑問に思う方は多いでしょう。

現在対象となっている物はプリペイドカードや商品券、一部オンラインゲームの仮想通貨などが当たります。

詳しくは下記リンクより説明があります
参照:一般社団法人日本資金決済業協会|「前払式支払手段」ってナニ?

◆「ポケコイン」の“コイン”という名前で調査が始まった?

噂によると金融庁が目を付けた理由は『ポケコイン』の“コイン”部分が理由だという情報があります。
きっかけは何にせよ、売り上げを上げたとなるとすぐに目を光らせ、企業に食いついてゆくさまは見ていてあまりいい気分ではありませんね。


-ニュース