ポケモンGO攻略プレス

ポケモンGOの攻略情報・ポケモンの巣・出現場所・公式アップデートなど最新情報を毎日更新中!

ニュース

宇都宮市の東駐車場、ポケモンGOによる深夜の苦情増加で夜間に完全閉鎖

宇都宮市の東駐車場、ポケモンGOによる深夜の苦情増加で夜間に完全閉鎖

栃木県にある宇都宮市、夜間の周辺住民への迷惑防止策として市は9月12日から本庁舎東駐車場午後10時以降完全閉鎖すると発表しました。

理由は利用時間を過ぎても出車しない車が目立ち、深夜の騒音などが問題となっていたからだそう。

 

◆駐車場は今まで規制が緩かった

市役所への来訪者用駐車場は、本庁舎駐車場130台東駐車場195台臨時の駐車場40台計365台の収容数があり無料で利用できる。
利用時間は午前8時から午後10時までとなっている。

利用時間を過ぎると入庫はできないが、出車は24時間可能な状態だった。

 

◆理由はやはりポケモンGOか

入庫可能時間の午後10時を過ぎても多い日で50台ほどが東駐車場に残っているケースもあった。
特に理由としては特にスマートフォンアプリ「ポケモンGO」の配信が始まった7月以降、珍しいレアポケモンが宇都宮城址(うつのみやじょうし)公園で入手できるというインターネット情報で後押しされた影響もあり同公園の利用者が急増。

公園に隣接する東駐車場は満車状態が続き、深夜のアイドリングや利用者の大声などで周辺住民からの苦情が増加していった。

 

◆時間外は完全閉鎖へ

同駐車場は9月12日から午後10時以降は完全閉鎖となり翌日の午前8時まで出車できなくなる。
住宅が密集する南部分(収容数約120台)は午後8時に閉鎖し騒音防止に努める方向で動くようだ。

 

◆まとめ

一部のマナー違反者が近隣住民の方々に迷惑をかけ、結果として寛大だった駐車場の規約も規制を強めざるを得なかった状況になってしまったのは残念なことですね。

今回は比較的優しい規制ですが、これからもマナー違反が目立つとどんどん肩身の狭い思いになることは間違いないので、ぜひ気を付けてプレイしてほしいと筆者は思います。


-ニュース