ポケモンGO攻略プレス

ポケモンGOの攻略情報・ポケモンの巣・出現場所・公式アップデートなど最新情報を毎日更新中!

ニュース

【ポケモンGO】お台場にラプラスが出現!レアポケモンを求め迷惑集団化!

【ポケモンGO】お台場にラプラスが出現!レアポケモンを求め迷惑集団化!

お台場にレアポケモン「ラプラス」が出現したことによりポケモンGOプレイヤーが集結し、迷惑集団化していることが話題になっています!

 

◆レアポケモン「ラプラス」がお台場に出現し迷惑集団化!

ラプラス

お台場には以前からポケモンGOでのレアポケモン「ラプラス」がたびたび出現しており、その「ラプラス」の姿を求め各地からプレイヤーが訪れる人気スポットになっています。

☆ラプラスの関連記事

参考:【ポケモンGO】ジムに対抗!ラプラス対策最強パーティ一覧&弱点まとめ!

 

◆3連休の影響でポケモンGO「お台場」の迷惑集団に

今回レアポケモン出現の「お台場」で騒ぎが起きた理由は、
9月17日~19日まで敬老の日が合わさった3連休が影響していると思われます。

上記の動画を見ていただくとわかるように、お台場にあるレインボーブリッジにつながる道路に計500人を越える人だかりがいるのが見てわかります。
スマホの明かりがちらほら見えますので、ポケモンGOをプレイしながら「ラプラス」を必死に探しているのがわかります。

●ラプラスを求めてお台場の道路1車線を占拠

いくらレアポケモンのラプラスが出現したからと言って、道路の1車線を歩行者が占拠し、渋滞につながっているのが見てわかります。
車が走っている隙間を渡っている人も見えますが、事故の原因にもなり非常に危険です。

●「お台場」で警察官の声も届かず…

道路の一車線分を丸々占領し走り回っている集団にお台場現地の警察官が注意を促すも、聞き入れる様子もありません。

 

◆ポケモンGOプレイヤーのマナーやモラルが問われる

先日“上野恩賜公園にある不忍池「弁天堂」”でもポケモンGOのレアポケモン「ミニリュウ」が出現するとして多くのプレイヤーが殺到、マナーやモラル違反の多さに収集がつかず、境内関係者が最終的に決断したのは「弁天堂」周辺を含め参道でのポケモンGOプレイが完全禁止になるという非常につらい決断でした。

参考:ポケモンGO「ミニリュウの巣」不忍池がスマホ禁止に。ポケモンの巣を巡れなくなる事態に

 

◆お台場だけではなく、常にマナーを守ってプレイしましょう

これらの行為は「お台場」や「不忍池」に限ったことではありません。
一部の心無いマナー違反や迷惑行為により、ポケモンを捕まえられる人気スポットが立ち入り禁止になるのでは本末転倒です。

二度とこのような悲しい出来事が起こらぬよう、ポケモンGOプレイヤーには今後細心の注意を払って遊んでいただきたいものです。

でないと、最後にはポケモンGOの未来はないように思えます…


-ニュース