ポケモンGO攻略プレス

ポケモンGOの攻略情報・ポケモンの巣・出現場所・公式アップデートなど最新情報を毎日更新中!

攻略情報 関連情報

【ポケモンGO】10キロたまごの入手方法【攻略】

icatch.jpg

ポケモンGOでレアポケモンが孵化する確率の高い「10kmたまご(10キロタマゴ)」
この10キロたまごの入手方法、10キロたまごの入手確率と孵化するポケモンを紹介します。

ポケモンGOの10キロたまごから産まれるポケモンの個体値を紹介します。

◆ポケモンGOで10キロたまごの入手できる確率

「10キロたまご」はポケストップから一定確率でドロップします。
その入手確率は全体の3~5%ほどだと言われており、かなりの低確率です。

 

◆ポケモンGOで10キロたまごの入手方法

「初めて入手したたまごが10キロたまごだった」
「トレーナーレベル20を超えるが10キロたまごは一個も出ていない」
などという報告がネット上で買わされており、トレーナーレベルが高いからもらえるなど、レベルによる関係の入手条件はない可能性が高いです。

現段階では運のみといったところでしょう

 

◆ポケモンGOで10キロたまごから出るポケモン NEW!

10キロたまごは以下17種類のポケモンが出ます。

カイロスカイロスストライクストライクイーブイイーブイミニリュウミニリュウ
ブーバーブーバーイワークイワークルージュラルージュラカブトカブト
オムナイトオムナイトサワムラーサワムラーエビワラーエビワラーラッキーラッキー
プテラプテララプラスラプラスカビゴンカビゴンバリヤードバリヤード
エレブーエレブー

※「バリヤード」は「ヨーロッパ」限定のポケモンなので、「ヨーロッパ」で手に入れたタマゴでしか入手できません(日本で入手しているプレーヤーは海外旅行者か位置偽装チートプレイヤーの可能性が高い。)

 

 

◆10キロたまご(10キロタマゴ)はレアポケモンが出る? NEW!

10キロたまごから孵化するレア度が高い当たりポケモンは以下です。

SSランク:レア度・CPが非常に高い

ポケモン名レア度強さ解説
カビゴンカビゴン10/1010/10非常にCPが高く最強クラスのポケモンです。
レア度も最高クラスに高く、ノーマル技は多くのポケモンに対して等倍を取れます。
対人戦でも大活躍する大当たりポケモンです。
ラプラスラプラス10/109/10レア度が高く、CPもかなり高い水/氷タイプのポケモンです。
最強ポケモンと名高いカイリューに対して有効な氷技を覚えます。

Sランク:野生で出現しにくい

ポケモン名レア度強さ解説
プテラプテラ10/107/10野生ではなかなか遭遇できないレアポケモンです。岩/飛行の固有タイプを持ちます。
攻撃範囲が広く、岩タイプ以外には等倍以上のダメージが見込めます。
オムナイトオムナイト8/107/10プテラ程ではないものの、かなりレアな化石ポケモンです。
水技を軽減する水、草、ドラゴンに対して岩技は等倍を取れます。
進化先のオムスターがかなり貴重なため、アメ集めにおいて大当たりです。
カブトカブト8/107/10オムナイトと同じ岩/水タイプのポケモンですが、最大CPが少しだけ低いです。
進化先のカブトプスがかなり貴重なため、アメ集めにおいて大当たりです。
ミニリュウミニリュウ6/1010/10最強と名高いカイリューに進化できるポケモンです。
孵化で入手したポケモンは個体値が高い傾向にあるので、
最大CPのカイリューを目指す場合はぜひタマゴから入手しましょう!

Aランク:純粋にレアなポケモン

ポケモン名レア度強さ解説
ラッキーラッキー10/103/10戦闘では全く期待できませんが、レア度が非常に高いポケモンです。
151匹のコンプリートを目指す方はぜひタマゴから入手しましょう!
ルージュラルージュラ9/105/10氷/エスパーの固有タイプのポケモンです。
CPが低めで、どちらのタイプで見ても中途半端になっています。
レア度は高めなので、ハズレポケモンではありません。
サワムラーサワムラー9/105/10CPが高くなく、鋼や悪といったタイプのポケモンが登場しない現状では、
戦闘での活躍は見込めません。
しかし格闘タイプと相性が良い岩技のストーンエッジを覚えている個体は当たりと言えます。
エビワラーエビワラー9/105/10サワムラーと対になる格闘ポケモンです。
サワムラーと違ってギャラドスに強いかみなりパンチや、
カイリューに強いれいとうパンチを覚えるのが特徴です。
イーブイイーブイ4/109/10レア度が低めのポケモンですが、進化先がどれもジム戦で活躍するポケモンです。
不足しがちな進化素材のイーブイのアメを大量に入手できるのでハズレではありません。

Bランク:野生よりタマゴ孵化の方が強い

ポケモン名レア度強さ解説
ブーバーブーバー8/107/10比較的レア度が高い単炎タイプです。
炎タイプはウインディ、ブースターといった強力なライバルがいますが、
進化元がいない分即戦力になれます。
エレブーエレブー8/107/10水タイプに強いポケモンが多いので、電気タイプのエレブーは重宝されます。
進化させる必要がなく、即戦力になれる点は優秀です。
ストライクストライク6/106/10レア度が高い訳でもなく、戦闘でもあまり活躍できません。
しかし、金銀でハッサムに進化できる可能性があるのでハズレとまでは言えないです。
イワークイワーク8/103/10レア度は若干高いですが、CPが非常に低く、
メジャーな水タイプに4倍弱点を突かれてしまいます。
しかし、金銀でハガネールに進化できる可能性があるので
ハズレとまでは言えないです。
カイロスカイロス4/106/10比較的よくいるポケモンで、
技もそこまで強くないので最大のハズレ枠と言えます。
進化もこの先ありません。

番外編:国内外限定ポケモン

ポケモン名レア度強さ解説
バリヤードバリヤード10/107/10ヨーロッパ限定のポケモンです。

特に「バリヤード」は日本では「ヨーロッパ産の10kmたまご」からしか入手できないので、図鑑コンプが目的のトレーナーにとっては一番の当たりポケモンだといえます。

 

◆まとめ

以上ポケモンGOでの10キロたまご入手確率、高個体値のレアポケモンの解説でした!


-攻略情報, 関連情報