ポケモンGO攻略プレス

ポケモンGOの攻略情報・ポケモンの巣・出現場所・公式アップデートなど最新情報を毎日更新中!

攻略情報 関連情報

【ポケモンGO】ヒトカゲの巣「清澄庭園」攻略!アクセス方法・注意点解説

【ポケモンGO】ヒトカゲの巣「清澄庭園」攻略!アクセス方法・注意点解説

ヒトカゲの巣「清澄庭園(きよすみていえん)」徹底攻略!
10/6の巣の更新でヒトカゲの巣となった東京都江東区「清澄白河」にある「清澄庭園(きよすみていえん)」のアクセス方法や注意点など詳細情報をご紹介します!

 

◆清澄白河駅から徒歩5分「清澄庭園」がヒトカゲの巣に!

東京都江東区清澄白河にある「清澄庭園」がポケモンの巣になったことで今話題になっています!
実は以前からプリンやピッピなどが多く出現していた清澄庭園。

隣の清澄公園もブーバーの巣になっていたなど、レアポケモンの巣でもあったのです。

●ヒトカゲの巣が入れ替わった

ヒトカゲ

以前隣町にある中央区浜町にある「浜町公園」がヒトカゲの巣になったことが記憶に新しいですが、
すぐにポケモンの巣の入れ替えが行われ、今度は「清澄庭園」がヒトカゲの巣になったことで注目を浴びました。

 

◆「清澄庭園」のアクセス方法・交通手段

清澄白河の最寄り駅は「清澄白河駅」です。
清澄庭園へのアクセス方法、駐車場などのアクセス方法はコチラ

●都営バス・地下鉄がベスト

地下鉄

地下鉄は「都営大江戸線」「東京メトロ半蔵門線」が通っており、地下からA3出口を出て徒歩5分圏内です。

ちなみに地下鉄の場合ホームから出た地下道はかなり長く広いので「A3出口」以外から出ると清澄庭園へかなり遠くなるのでお気を付けください!

●駐車場はなし

車で来た場合は近くのパーキングに止める方法のみになっています。
路上駐車はおやめください。

●自転車は地下駐輪場がオススメ!

駐輪場マーク

自転車で来られた方は近くの地下駐輪場「清澄白河駅地下自転車駐車場」に停めることを強くお勧めします。

営業時間:午前4時45分~翌午前1時15分

施設名収容可能台数定期利用料金一時利用
一般学生
清澄白河駅地下自転車駐車場自転車456台1,500円/月1,000円/月100円/日
原付30台3,000円/月-200円/日

アクセス:東京メトロ半蔵門線 清澄白河駅A3出口から清澄通りを約50m南下、清澄庭園バス停近く

所在地詳細:https://www.city.koto.lg.jp/sisetsu/13407/13509/14805.html

☆駐輪場を必ず利用するように

入場口付近にも若干止めるスペースはあるようですが、人が殺到することが予想されるので停められないと考えましょう。
路上はすべて自転車時報地禁止区域です。
おとなしく地下駐輪場にとめましょう。

※お年寄りや妊婦の方が多い下町です。路上駐輪は道の妨げになるので止めましょう。

参考:清澄白河駅周辺 自転車放置禁止区域

 

◆「清澄庭園」は有料施設!ただし入場料は安い!

清澄庭園は貴重な文化財であり、有料施設です!
整備された草木や置かれた岩などを傷つける行為などは厳禁です。

●貴重な文化財です

清澄庭園

清澄庭園は文化財保護法により芸術上または鑑賞上価値の高い日本庭園として、都指定名勝に指定されています。

将来の文化向上発展の基礎をなすものであるため、その保存が適切に行われるように、周到の注意をもって多くの方に静かに観賞していただいている施設ですので、ペット連れの入園はお断りしております。

●所在地

東京都江東区清澄二・三丁目

●開演時間

午前9時~午後5時(入園は午後4時30分まで)
※イベント開催期間及びGWなどで時間延長が行われる場合もあります。

●休園日

年末・年始(12月29日~翌年1月1日まで)
※文化財は後世に残すべき貴重な財産であり、これを守るために定期的な保存修理工事を要します。

●入園料

一般   150円
65歳以上 70円
(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)

【20名以上の団体】

一般   120円
65歳以上 50円

※身体障害者手帳、愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳または療育手帳持参の方と付添の方は無料
※無料公開日 みどりの日(5月4日)、都民の日(10月1日)

【年間パスポート】

一般    600円
65歳以上 280円

【9庭園共通年間パスポート】

一般    4,000円
65歳以上 2,000円

●庭園ガイドのお知らせ

清澄庭園では、下記日時に庭園ガイド(無料)を行っております

土曜日、日曜日及び祝日:午前11時と午後2時
※庭園ガイドについては、気象状況等により実施を中止する場合があります。 当日の実施については、清澄庭園サービスセンターにお問合せください。

 

◆「清澄庭園」の隣「清澄公園」もポケモンが出現!

清澄庭園の隣には清澄公園という同じ広さの公園があります。
こちらは入場料無料で入ることができ、かつてはブーバーの巣として栄えました。

今後も何かのポケモンの巣になるかも…?

 

◆「清澄庭園」では静かにマナーを守ろう!

清澄庭園にいたワカサギ

清澄庭園は日本有数の貴重な文化財「日本庭園」です。
園内は静かに、順路を守って景色を楽しみましょう。

かなりの大人数で団体行動をしたり、騒いだり、ごみをポイ捨てするなどは決してしないようにしてください。

●撮影について注意しましょう。

とてもきれいな園内なので、記念写真を撮影することもあるでしょう。

もちろんご家族などの記念写真や風景写真を撮影する場合は、公園へ申請せずに撮影することができます。

ですが、ニコニコ生放送やツイキャスなどをつかいネット撮影などをする場合は営利非営利問わず撮影許可が必要です。

詳しくは下記ページをご覧ください。

参考:http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/jigyo/park/kouenannai/satuei.html

 

◆まとめ

以上、ポケモンGOのヒトカゲの巣となった「清澄庭園」のアクセス方法・注意点についてまとめました。

ここのところ、一部のトレーナーのマナーが悪く利用できなくなる施設や地域が増えてきています。

ポケモンGOプレイヤーの皆さんは決してほかの人の迷惑にならないように努めましょう!


-攻略情報, 関連情報