ポケモンGO攻略プレス

ポケモンGOの攻略情報・ポケモンの巣・出現場所・公式アップデートなど最新情報を毎日更新中!

ニュース 関連情報

FastPokeMap復活!FPM運営から速報あり!11/16更新

ポケモンGOツールFastPokeMapが復活予定!その方法を解説

◆FastPokemap(ファストポケマップ/FPM)

FastPokeMap(ファストポケマップ/FPM)はポケモンGOの出現位置情報ツール。
マップツールが現在ほぼ全滅する中、FastPokeMap(ファストポケマップ/FPM)が復活予定!その時期や方法等が開発者からTwitterやフォーラムでコメントされています。

当記事では最新情報を常に更新していきます!

※11/16 フォーラムに久しぶりにFPM開発者からの投稿がありました。詳細は当記事をご覧ください。

◆FastPokeMap(ファストポケマップ/FPM)の復活についての最新情報

◆FastPokeMapの復活・最新情報について NEW!

"お別れの挨拶"から約10日、久しぶりにFPM開発者からフォーラムに

FPM will have some sort of limited beta this week-end. It will be account based.

"FPMは今週末に限定でベータ版を持つ、それはアカウントベースになるだろう"(※超意訳)

との投稿がありました。

これが他の開発者向けなのか一般的に限定公開するのか、筆者の英語力では判断しかねます(申し訳ありません。。)

仕様はアカウントベースという事で、Pokealertの様な仕様になると思われます。

詳細は不明とは言え、再び何か動きがありそうです。

また何か情報があり次第更新します。

◆11/7更新のFastPokemapの状況

フォーラムに久しぶりにFPM開発者から

"アプリやマップサイトの開発者さん、機能を向上させられる非公開の情報を教えてあげるから、連絡しておいで"という主旨の投稿がありました。

ピーゴーサーチを始め、復活の兆しを見せているツールがチラホラ現れてきていますが、それらの開発者へ向けた投稿と思われます。

FPMの開発に関しては11/7の段階で"永久に停止"となってしまいましたが、今後その他のツール開発を後方から支える存在になるかもしれませんね。

そのうちFPMの開発も再開してくれると嬉しいですが。。

もしまた何か新たな動きがあれば次第更新します。

◆11/7更新のFastPokemapの状況

FPMの開発者がツイッターに最後の挨拶と思われる長文コメントを出しています。

内容としては、

FPMはおそらく永久に停止状態であると言う事。
別の形で戻ってくる事はあるかも知れないが、ナイアンティックが許す範囲内のものになるであろう事("イタチごっこには絶対勝てない")。
FPMが皆に愛された事。そしてFPMの開発が自分の生きがいとなっていた事。
支援してくれた技術者たちへの感謝、そしてナイアンティックへの感謝、FPMを信じてサポートしてくれたトレーナ達への感謝を述べています。

そして最後に、ナイアンティックに対し、「あなた達の作ったゲームは我々を一つにした。ボールは今そちらのコートにある。無駄にしないでくれ。そしてポケモンGOを再びグレートなものにしてくれ。でもお願いだから自分でどこかの田舎に出かけてプレイして、田舎でのプレイがどんなものかを体験してみてくれ。世界は都会だけじゃないんだ。世界はサンフランシスコだけじゃないんだ。」
と述べています。

今回のこの声明をもって当面のFPMの開発にピリオドが打たれたという事は間違い無さそうです。

もしもまた何か新たな動きがあれば次第更新します。

◆11/5更新のFastPokemapの状況

11/5、ポケソースがまた大幅変更になりました。変更後、FastPokeMapは解析の為変更内容を把握するため努力を続けていますが、ついにTwitter上で「Goodbye everyone.」の言葉とともに今まで開発してきた成果を載せたソースURLが添えられました。

リンク先の文は以下より

I don't know what to say except that a work of 3 months just disappeared and that i'm too disheartened to even say anything. I cried a bit earlier (nah not for the money loss haters but for losing something i worked so hard on, something i needed to keep myself sane). Thanks everyone for all the support we've had since the 1st August.
Thanks haters for entertaining me enough and making me more motivated to prove you wrong and pushing me to make FPM better than ever.
Sadly Niantic has other plans for this game and they're starting to rollout their pokemon-near-pokestop tracker worldwide.
It's been a blast, here is my parting gift:

かいつまんで要約すると、「私の三ヵ月に及ぶ仕事が無駄になりました。8月1日以降FPMに対して様々な改善をおこなって来ましたが、今はもうモチベーションがありません。そしてここまでのみんなのサポートに感謝します。これは最後の贈り物です。」

つまり、これ以降はファストポケマップの開発が「実質的になくなってしまった状況」ということになります。

ソースを公開しこのような発言をしたということは、少なからず今後は新たな有志が開発に携わることになるでしょう。

このコメントをしているFastPokeMapの開発は、対策に対して改善を続けるモチベーションがなくなったことを理由に挙げていました。

このまま考えると、今後はFastPokeMapの復活はないと思われますが、今までこんな状況からも何度も復活を遂げていきました。

今後の復活の為、引き続きまた新たな動きがあり次第更新します。

◆11/4更新のFastPokemapの状況

【11/4】開発者よりFPMの現状と改善について下記の投稿がありました。

No more disappearing pokemon & scans should be relatively stable
Some areas are not covered and some areas don't get fully scanned. We're aware and are working on fixing it without the speedscan time going over 5seconds

"ポケモンの表示が消える事はもう無いし、スキャンもより安定します。いくつかのエリアがカバー出来ていないのと、いくつかのエリアがスキャンされていません。それは把握しているし、修正を進めています"(※超意訳)

復活後、スキャンされたポケモンの表示が消えるという症状があったようですがそれは改善されたようです。

また、スキャンしきれていないポケソースやエリアについてもいくつかユーザーの報告が上がっていましたが、それらも修正を試みている状況と思われます。

 

◆11/2更新のFastPokemapの状況

【11/2 15:19】

FastPokeMap(ファストポケマップ)上にて下記のアナウンスがされ、現在使用可能となっています。

"We're back but a bit unstable. Scans go through 1/10 of the time. Working on it!"

"ちょっと不安定だけど、復活しました。スキャンにかかる時間が10分の1になりました"(※意訳)

実際に使ってみた所、かなりスキャンが高速になっています!

引き続きまた新たな動きがあり次第更新します。

【11/2 11:20】

FPMのツイッターアカウントにて今朝、下記のツイートが投稿されました。

"FPMを戻す為、内部で解決策をテスト中、もし悲しい事にコレが良くなかったら出張の間になにか考えないとなぁ"(※意訳)

"やっぱり明日だね、真夜中だし。明日仕事が終わったらやるよ!"(※意訳)

実は、この2つのツイートの間に

"数時間中にビックサプライズがあるよ!"という主旨のツイートが投稿されており(※現在は削除済)

「内部で解決策をテスト中」⇒「ビックサプライズが!」⇒「明日やるよ!」

というツイートの流れだったのですが、どういう意図か「ビックサプライズ~」のツイートのみ削除されています。

何にせよ何かしらの進展があったと考えてよいのではないでしょうか。

引き続きまた新たな動きがあり次第更新します。

◆11/1更新のFastPokemapの状況

フォーラムにて開発者より下記の投稿がありました。

FPM is coming back this week if my theory is correct otherwise no ETA

"もし私の理論(仮説?)が正しければFPMは今週戻ってくる、もし正しくなければ予定は無しだ。"(※意訳)

ナイアンティックの対策に対するなにかしらの策はあって、それが正しければ今週復活させられる、正しくなければまだ時間がかかってしまう。といったところでしょうか。

引き続きまた新たな動きがあり次第更新します。

◆10/31更新のFastPokemapの状況

FastPokeMap(ファストポケマップ)上にて下記のアナウンスがされています。

The system was too unstable and stressful to maintain. We are taking down the service until we can stabilize it.

"システムが不安定過ぎるのと、維持にストレスがかかりすぎている。安定させられるまでサービスを停止します"(※意訳)

また、フォーラムにも開発者アナウンスとして

安定するまで停止するよ、このイベントが落ち着いたら戻ってくる」という主旨の投稿がありました。

解析・開発を続ける意志はあるようですが、一旦サービスを停止させるようです。

また新たな動きがあり次第更新します。

◆10/28更新のFastPokemapの状況

フォーラム内情報によると、FPMのソースコードが何者かにリーク(漏洩)されてしまったようです。

詳しい経緯は不明ですが、これによって今回FPM側がやろうとしていた事をナイアンティックは簡単に対策できてしまうであろう、そして解析をメインで進めていたメンバーがこの件でやる気をなくしてしまったという様な主旨の投稿もされています。

詳細は不鮮明ですがいずれにせよ昨日とは状況がガラリと変わってしまったようです。

※更に追記↓

開発者より「FPMが無くなるという意味じゃない」という主旨のコメントが投稿されました。

まだ解析・開発を続ける意志はあるということでしょうか。

また新たな動きがあり次第更新します。

◆10/27更新のFastPokemapの状況

フォーラムにて開発者より「"ある"作業が終わるまでスキャンが遅くなる」という主旨の投稿がありました。

そしてその作業が終わるのは明日のようです。

それが日本時間で何時頃になるのかはわかりませんが(ベルギーとの時差は-7時間)、明日以降、動作が安定するかもしれません。

また新たな動きがあり次第更新します。

◆10/26更新のFastPokemapの状況

フォーラムにて開発者より下記の投稿がありました。

FPM might have about 24H of downtime
Niantic applied new security again messing heavily with our system
We know how to bypass it but it'll take some time to accomodate

"FastPokeMapは約24時間停止します、ナイアンティックが新たなセキュリティを適用しました、我々は回避方法を知っていますが調整にある程度時間を要します"(※意訳)

という事のようです。FPM開発者とナイアンティックの攻防が続いています。

◆10/25更新のFastPokemapの状況

25日午後にポケモンが表示されなくなり、17時頃復旧、そして20:00過ぎに再度表示されなくなり、21時前頃に再度復旧しており今現在(21:00)は表示されています。※表示の確認はブラウザ版で行っています。

フォーラムを見る限り、ナイアンティック側でポケモンGO内部の仕様変更があり、それにFastPokeMap開発者側が対応しているという状況が推測されます。

しばらく不安定な状況が続きそうです。

◆10/24更新のFastPokemapの状況

FastPokemapが復活したようです!
本日の午前5時頃、FastPokemapの開発者の一人であるWaryasさんが時間のかかっていたアプリの解析について進捗がありました。

開発者の画像

すごい喜びようですね。
技術的な内容はわかりませんが、一番時間のかかっていた解析の部分が解決したようです。

★ブラウザ版のみ利用することが可能です

現在のファストポケマップの状況
▲現在のファストポケマップの状況

【ブラウザ版】http://fastpokemap.com/

詳しい利用方法は下記記事に掲載しています。
ぜひご覧ください!

参考:FastPokeMap(ファストポケマップ)の使い方・調査ツール解説【攻略】

◆10/23更新のFastPokemapの状況

また新たに解析がまた一つ完了したと思われる記述がありました。

unknown

Integrating it right now, will take some hours.

統合するには少し時間がかかるようで、FastPokemapの復活にはもう少し時間がかかるようです。

 

◆10/21更新のFastPokemapの状況

昨日、作業を続けるために必要な脱獄済みのiphone5を送ってくれる人を募集しているとお伝えしましたが、

Stop messaging me about iphone, someone shipped to me and I should receive it tomorrow!

"iphoneについてのメッセージはもういらないよ、ある人が送ってくれて明日には受け取れるから!"(※意訳)

とのコメントが開発者よりフォーラムに投稿されています。

これで一つまた前進した感じでしょうか、気長に待ちましょう…!

◆10/20更新のFastPokemapの状況

昨日19日の段階ではフォーラムでの進捗情報が

「[ ] Integrate into FPM - Tonight or tomorrow」

となっていたのが、

現在は「[ ] Integrate into FPM - After a successful ping」(After a successful ping=pingの成功の後)

に変わっています。

専門的な事はわかりませんが何らかの要因によって復活予定の目処が一度白紙に戻ったということでしょうか。

[X] Reverse the decryption - August - updated 4 days ago
[X] Reverse the encryption - August - updated 4 days ago
[X] Reverse the IV generation - 4 days ago
[X] Find the hashing function - yesterday
[X] Understand the hashing function - today
[X] Use the library directly to do hashing - Done
[X] Find out what the extra byte does - Done
[ ] Reverse the hashing function - Not needed anymore
[ ] Need to reverse/use iphone hashing function - Need a jailbroken iphone on armv7 first
[ ] Integrate into FPM - After a successful ping
[ ] See if it works - Right after
[ ] ???
[ ] Profit

またフォーラム内で、

Need an iphone 5 jailbroken in brussels before we can continue any work. FPM will stay a website, the jailbroken phone is needed for reversing the algorithm on iOS and stop asking me if i got the phone or not, i'll post it if I got it but sadly no one in belgium plays anymore or don't have the needed phone for our usecase
So if you think you can ship me a jailbroken iphone (TO BELGIUM) by the eend of the week, feel free to message me, i'll pay the shipment fee and everything.
and for the phone itself through paypal
との投稿があり、ざっくり訳すと
"復旧作業の行程で脱獄済のiphone5が必要なので諸々費用を払うからベルギーのブリュッセルに脱獄済のiphone5送ってくれる人は連絡して"
というような主旨の事が書かれています。
これは、もう少し時間がかかりそうですね…。

◆10/19更新のFastPokemapの状況

APIの解析に成功し、残りは2,3日かかるとされている「Reverse the hashing function」が肝になっている状況です。

ここで注目したいのが「 Integrate into FPM - Tonight or tomorrow」と書かれており、FastPokemapに導入するのが今夜から明日と明記があります。

今夜か明日中にはファストポケマップの更新が来ると予想し、あらかじめ待機しておくことをお勧めします。

[X] Reverse the decryption - August - updated 4 days ago
[X] Reverse the encryption - August - updated 4 days ago
[X] Reverse the IV generation - 4 days ago
[X] Find the hashing function - yesterday
[X] Understand the hashing function - today
[ ] Reverse the hashing function - 2-3 days
[X] Use the library directly to do hashing - Done
[ ] Integrate into FPM - Tonight or tomorrow
[ ] See if it works - Right after
[ ] ???
[ ] Profit

ちなみに項目がいくつか増えていますが、実際の日程にはどのように影響されるのか気になるところですね!

◆10/18更新のFastPokemapの状況

以前、FastPokemapの運営から「週内の復活が可能」といった情報が流れましたが、一度延期になっているようです。

理由としては、ナイアンティックからの複数回に及ぶアップデートが関係していると思われます。

開発者のWaryas`afkと名乗る人物は、日本にカモネギを探しに来るとの事で、開発はまだまだ先かと思われます。

ファストポケマップの開発は2人、相手はナイアンティックなのでのんびり進捗を待ちましょう…。

[X] Reverse the decryption - August - updated 4 days ago
[X] Reverse the encryption - August - updated 4 days ago
[X] Reverse the IV generation - 4 days ago
[X] Find the hashing function - yesterday
[X] Understand the hashing function - today
[ ] Reverse the hashing function - 2-3 days
[ ] Integrate into FPM - ???

↑ちなみに進捗は少し進んだようです。

現在「discord」にて日本語フォーラムが設けられており論議が交わされています。
昨日から英語で質疑応答が繰り返されており、FastPokemapの復活時期や開発状況について手がかりがあり次第追記いたします。

◆10/17更新のFastPokemapの状況

FastPokemap運営からさらなる更新内容が公開されました

[X] Reverse the decryption - August
[X] Reverse the encryption - August
[X] Reverse the IV generation - 3days ago
[X] Find the hashing function - today
[ ] Understand the hashing function
[ ] Reverse the hashing function
here is what needs to be doneunderstand the functions we found today & reverse it

[X]は6つある課題をクリアしたという項目になります。
本日はハッシュ値を見つけることができたことを表し、
つまり残り2つの課題がクリアすればFastPokemapの復活になるようです!

◆10/16更新のFastPokeMapの状況

現在、fastpokemap公式からの声明は10月15日に「Will post updates.」とのツイートがあり、その日中での復活が期待されていました。

そして16日現在、「We're still working on it, it's missing a single hash function and we can bring the site online again.」とのコメントが、

どうやら「ハッシュ値」の問題により復活まで何度もアプリ版のアップデートを繰り返している模様です。

復活次第、こちらに記載させていただきます。

◆FastPokeMap(ファストポケマップ)は復活まで2週間ほど

Doesn't mean FPM is dead, just means it will take at least 2 weeks for it to come back MINIMUM. Can't RE during week days.
引用:公式ツイッターより

直訳すると「最低でも2週間お時間をいただきます。FPM(FastPokemap)が死んだ(サービス終了の事)という意味ではありません。その週間ですることができます。」

つまり、FastPokeMap(ファストポケマップ)はまだ終了しておらず、2週間足らずでまた直して戻ってくると開発から明言されたのです。

●復活の方法・解説

復活は新たな技術者を同時に募集しているので、その手を借りて復活させる予定だと予想されます。

 

◆FastPokeMap(ファストポケマップ)をインストールして続報をまとう

FastPokeMap(ファストポケマップ)のダウンロード、使い方は下記よりお願いします。

参考:FastPokeMap(ファストポケマップ)の使い方・調査ツール解説【攻略】

 


-ニュース, 関連情報