ポケモンGO攻略プレス

ポケモンGOの攻略情報・ポケモンの巣・出現場所・公式アップデートなど最新情報を毎日更新中!

関連情報

ポケモンGOはメンタルヘルスに問題を持つ人々の助けとなる【海外記事紹介】

ポケモンGOはメンタルヘルスに問題を持つ人々の助けとなる【海外記事紹介】

ポケモンGOがメンタルヘルスに問題を持つ人達の助けになっているという興味深い記事を見つけたのでご紹介します。

(元記事はコチラ⇒http://pokemongohub.net/pokemon-go-helps-people-mental-health-issues/)
※以下、記事の主となる部分の意訳です、誤訳御免でお願いします!

ゲームが本当の意味で人々を助ける可能性や能力を持っているという事はめったにあることではありません。
メンタルヘルスブログのASMinorによると、ポケモンGOはプレイしはじめた数ヶ月後にメンタルヘルスの改善を非常に多くのプレイヤーが報告しているゲームの一つです。

この記事を続きを読む際のASMinor著者についての重要な注意:
彼の末男はアスペルガー症候群を持っており、そして彼の妻と彼は自身のメンタルの問題を対処しています。この記事は心のままを率直に綴ったものです。

ポケモンGOはうつ病、自閉症、不安への対処の助けになる

アメリカに住む人々の4人に1人が 様々なレベルのメンタルの問題に対処しています。
彼らの何人かがreddit上でうつ病・自閉症スペクトラム・不安・恐怖症への対処における改善についての話を語りました。
A.S. Minorの末男は運動と社会的交流の観点で過去3ヶ月間に顕著な改善を経験しました。

記事から引用すると:

ポケモンを捕まえる為にたくさん出かけたうちのある日、息子は私達が彼の口から聞いたことが無いフレーズを言いました。
「あそこに行こう!誰かいるかも!」
しかしそれだけにとどまりません。より多くのプレーヤーがreddit上でもっと多くの改善報告をしました。

彼らの話は心温まる、誠実で心の通ったものです。ぜひ下記の引用文はあなた自身の判断で読んでください。
そして話のより詳細な部分はこのスレッドで読めます

"ポケモンGOはわたしの感覚麻痺と車椅子生活による鬱の助けになりました。
確かにゲームをプレイするのは私にとって極めて困難で、縁石を乗り越えられないせいでポケモンに届かない時はイライラします。
でもそれは私の大きな助けになってくれていて、私のメインの趣味なんです。私が出来る事なんです!"

いかがでしたか、この他にもネット上にはポケモンGOがメンタルの問題の軽減につながるという主旨の記事が幾つかあります。

ポケモンを捕まえるために外出をする。それが多少なり運動になり、夢中になれるものができてそれを通じて共通の話題で他者とのコミュニケーションが生まれ…とメンタル的にとても良い影響を与える要素がポケモンGOというゲームには多分にあると言う事のようです(^o^)


-関連情報