ポケモンGO攻略プレス

ポケモンGOの攻略情報・ポケモンの巣・出現場所・公式アップデートなど最新情報を毎日更新中!

ニュース 関連情報

ポケモンGO「捕まえた場所」が違う場所になる不具合

ポケモンGO「捕まえた場所」が違う場所になる不具合

ポケモンGOのアップデート(アプデ)で、「ポケモンを捕まえた場所(地域)」を表示する機能が追加されるようになりました。

この「ポケモンを捕まえた場所」機能がおかしい、違う場所が表示されるなどの不具合が報告されています。

 

◆ポケモンを捕まえた場所(地域)の確認方法

 

ポケモンの捕まえた場所はどこで確認するのでしょうか?

ポケモンGOでポケモンを捕まえた場所はそれぞれ異なり、ポケモンの詳細画面の下に「地域の場所」と「手に入れたときの日付」が表示されます。

場所は市区町村まで表示されますが、郵便番号や番地までは表示されません。

 

◆場所がおかしい、場所が違う、精度が悪いなどの不具合

このポケモンを捕まえた場所を表示する機能がおかしい、場所が違う、精度が悪いなどの不具合が報告される問題が発生しています。

ポケモンの捕まえた際の場所データはおそらく「緯度経度情報」が記録されており、そこから場所を算出「日本,東京都 港区」のように地域・住所名を表示する仕組みになっており、その住所変換に不具合が生じているのが原因かと思われます。

実際に現在、ポケモンを捕まえた場所とは違う場所が表示されます。

 

◆ポケモンを捕まえた場所は前からあった

実はこの機能、リリース直後から実装されてました。

リリース当時の機能はポケモンを捕まえた場所の名前ではなく、ポケモンの捕まえた場所を地図で表示する機能が搭載されていました。

●元々は地図で表示する機能だったが…

しかし、その機能は白い四角の枠が表示されるだけで、結果正しく動作せず誰にもお披露目されることなく、
その後のアップデートで同機能を削除、静かに幕を閉じました。

参考:【豆知識】ステータス画面の謎の空白【攻略】

 

◆タマゴから生まれたポケモンの場所

タマゴから生まれたポケモンは「捕まえた場所」が生まれた場所になるのか「タマゴを取得した場所」になるのか、気になるところです

●タマゴから生まれたポケモンは「手に入れた場所」になる

位置について現状、精度の不具合問題がありますが、

タマゴについては孵化した場所ではなくタマゴを受け取った場所がポケモンを捕まえた場所として表記されるようです。

 


-ニュース, 関連情報