ポケモンGO攻略プレス

ポケモンGOの攻略情報・ポケモンの巣・出現場所・公式アップデートなど最新情報を毎日更新中!

ニュース

P-GO SEARCH(ピーゴーサーチ)が復活!!12/2更新

P-GO-SEARCH(ピーゴーサーチ)が復活!!

P-GO SEARCH(ピーゴーサーチ)が復活!現在日本全国でポケモンのサーチが可能となっています!

国内のサーチツールの代名詞とも言えるP-GO SEARCH(ピーゴーサーチ)の復活に全国のトレーナーが歓喜しています。

当記事ではP-GO SEARCH(ピーゴーサーチ)に関する日々の最新情報を常に更新していきます。

12/2追記:≪最近の更新情報≫が更新されました。

P-GO SEARCH(ピーゴーサーチ)が復活!

P-GO SEARCH(ピーゴーサーチ)使い方ページ内の≪最近の更新情報≫の部分に

"日本全国で試験的なサーチが可能になった"とのアナウンスがされ、現在日本全国でサーチが可能になっています。

※P-GO SEARCH(ピーゴーサーチ)最新更新情報はコチラ

消滅時間は表示なし

アナウンスにもあるように、ポケモンの消滅時間を知る方法が無くなった為、消滅時間は表示されていません。

表示していても、既に消えている可能性がある事を念頭に置いておきましょう。

ピゴポの付与は現状なし

現状は試験的な運用の為、ピゴポの付与は現在停止中となっています。

ポケソース機能も非表示

ポケソース機能も一時的に非表示とのこと。

こちらはポケソースが先日変更された事と、現在ポケモンの出現率UP期間中である事が関係していそうですね。

 

ファストポケマップを始めとするサーチ系ツールがほぼ壊滅状態の中での復活という事でかなり話題となっていますが、現時点ではあくまで試験的な復活という事のようですね。

ここから本格的な復活を遂げるのか、FPMのように終わってしまうのか…見守りましょう。

P-GO SEARCH(ピーゴーサーチ)最新情報

ポケソース関連の修正と変更(12/2更新)

・過去2週間確定更新がないポケソースが非表示になる仕様を削除しました。
・ロングポケソース(60分間)の表示に対応しました。ポケソースの出現分数に下線が表示されます。
・ロングポケソースのポケソース出現記録の出現時間が30分ずれて表示される問題を修正しました。
・30分以上より先の消滅時間を確定させた出現中個体情報が削除される問題を修正しました。

bot対策への強化とサーチ処理性能の増強(11/27更新)

・魔女狩り対策を強化して自動化しました。あわせてサーチ処理性能を増強しました。

bot対策への対策の強化とサーチ処理性能の増強がアナウンスされました。

サーチ遅延のお知らせとサーチステータスの実装(11/25更新)

・昨日から強化された魔女狩りの影響で人口が多い地域でサーチが遅延し大混雑が発生しやすくなっています。数日中に解消予定です。
サーチステータスがご覧いただけるようになりました。空いている時間に狩りに出かけることをオススメします。

魔女狩り=BOT規制と思われます。
サーチステータスは、地域ごとに30分間隔で利用者数の推移が確認できるようになっています。

サーチの成功率向上とiOSアプリ版1.4.0リリース(11/17 11時追記)

・サーチの成功率(正常な結果の取得率)を向上しました。
・iOSアプリ版1.4.0をリリースしました。(プッシュ通知のサウンド変更、ナビアプリのバグ修正)

ガシガシと改良が加えられています!このまま今週末も無事に迎えられる事を祈りましょう。


スクレイピング規制を実施(11/16 11時追記)

・膨大なスクレイピングによりアクセスし辛い状態になっていたため規制を実施して対応しました。

完全復活と言っていい状態になっているがゆえにデータ収集目的の他のツール開発者が集まってきているという事でしょうか?

普通のユーザー的には助かる対応ですね。


ポケソース出現ログを現状の仕様に適合(11/15 16時追記)

≪最近の更新情報≫に、下記のアナウンスがありました。

・15分ポケソース絶滅に伴い従来のロングポケソース(30分)を通常ポケソースとして表示するよう変更しました。

 


ポケソース出現ログを現状の仕様に適合(11/14 20時半追記)

≪最近の更新情報≫に、下記のアナウンスがありました。

・ポケソース出現ログを現状の仕様(1時間に1個体)に適合させました。
・ポケソースデフォルトの出現時間を15分から30分に変更しました。
・データベース処理性能を強化しました。
・消滅時間の予測ができた場合は出現中情報やプッシュ通知に消滅時間を表示する機能を追加しました。
・需要に基づいて各地域のサーチ性能を強化しました。

ポケストップ&ジムの更新/ポケソースの収集と表示を再開(11/14 12時追記)

≪最近の更新情報≫に、下記のアナウンスがありました。

・ポケストップ&ジムの更新(追加のみ)を再開しました。
・ポケソースの収集と表示を再開しました。(ソース情報の推測と確定が以前より相当困難になっているため情報が集まるまで時間がかかります)

ポケソースに関してはこれから収集し、確定させていく感じだと思われます。

ここ数日の改良や強化の頻度を見ても、現存する国内サーチツールではピーゴーサーチがNo.1ですね。

完全復活の日も遠く無さそうです!


サーチアルゴリズム・虫眼鏡アイコン表示を改良/関東、関西、四国中国、北海道、東北のサーチ性能強化(11/14追記)

≪最近の更新情報≫に、下記のアナウンスがありました。

・サーチアルゴリズムを改良しました。
・サーチ時、中心ポイントに虫眼鏡アイコンを表示するよう改良しました。(どこがサーチされたのかわかり辛かったため)
・関東、関西、四国中国、北海道、東北のサーチ性能を強化しました。

週末も無事乗り越えさらなる改良が加えられています。そしてサーチ性能も続々強化されており、残るは九州ですね!


関東、関西、四国中国のサーチ性能強化(11/12追記)

≪最近の更新情報≫に、下記のアナウンスがありました。

・関東、関西、四国中国のサーチ性能を強化しました。

 


東北地方のサーチ性能強化(11/11追記)

≪最近の更新情報≫に、下記のアナウンスがありました。

・東北地方のサーチ性能を強化しました。

引き続き機能改善が進んでいるようです。これはこのまま週末も使えそうですね!


サーチサーバー増強&バグ修正(11/10追記)

≪最近の更新情報≫に、下記のアナウンスがありました。

・関東、関西のサーチサーバを増やしました。
・出現記録が濃く表示されてしまうことがある問題を修正しました。
・地方でのサーチ不良に対策を追加し改善しました。(※11/10 16時追記)

まだサーチ精度に難があるというユーザーの声をチラホラ耳にしますが、サーバー増強やバグ修正など着々と完全復活に向けて進んでいる感じでしょうか?
期待して待ちましょう!


プッシュ通知復活!(11/9追記)

11/9 15時追記:≪最近の更新情報≫に、下記のアナウンスがありました。

"2016/11/09:プッシュ通知に対応しました。残り時間は表示しません。内部的に残り時間10分として取り扱い、設定条件で到達可能なもののみを通知します。"

プッシュ通知も復活…これは完全復活に向けて今のところ順調という事でしょうか、とりあえず週末は乗り切って欲しいところですね…!

初めて使うという方は…

P-GO SEARCH(ピーゴーサーチ)の名前の直し方、アイコンの変更方法、使い方解説等は下記記事をご覧ください!

P-GO SEARCH(ピーゴーサーチ)のアイコンと名前を直す方法

P-GO SEARCH(ピーゴーサーチ)のポケモン名前一覧表【攻略】

「P-GO SEARCH WEB」ごほうび機能“ピゴポ”の使い方まとめ

 


-ニュース