ポケモンGO攻略プレス

ポケモンGOの攻略情報・ポケモンの巣・出現場所・公式アップデートなど最新情報を毎日更新中!

攻略情報 関連情報

【ポケモンGO】図鑑のコンプリート方法!

図鑑のコンプリート方法!

ポケモンGOで図鑑をコンプリートをできるだけ早く行う方法を解説します。

図鑑に未実装のポケモンを除き、ポケモンGOの図鑑をコンプリートする方法はポケモンの巣に出向くだけではありません。

ポケモンGOの図鑑をコンプリートする秘訣は以下になります!

ポケモンGOの図鑑をコンプリートする前に

ポケモンGOの図鑑の中に登録されているポケモンは現在全部で151種類。

現状、この151種類から6匹を抜いた145種類を図鑑に登録することが可能で、一番コンプリートに近い状態となります。

ポケモンGOの図鑑151種類コンプリートは不可能?

ポケモンGOの図鑑で実装されているポケモン151種類をコンプリートするのは、現在チートや改造以外不可能とされています。

ファイヤーファイヤーサンダーサンダーフリーザーフリーザー
メタモンメタモンミュウミュウミュウツーミュウツー

上記ポケモンは、図鑑上には存在しますが通常マップを歩いていて野生では出てこないポケモンとなっているためです。

ポケモンGOの図鑑コンプリートを最速で達成!

そのため、ポケモンGOで現在捕まえることのできるポケモンの種類145匹を、図鑑に最速でコンプリートさせる方法をご紹介します!

ポケモンGOの図鑑コンプリート方法【図鑑登録】

まずは起動してからの行動で他トレーナーと差をつけます。

最初のポケモンはピカチュウかヒトカゲを選ぶ!

ポケモンを始めると最初にポケモンを捕まえるチュートリアルを行い、「ヒトカゲ」「ゼニガメ」「フシギダネ」そして捕まえずにしばらくマップを歩くと出会える「ピカチュウ」を最初に捕まえることができます。

この時、最初に選ぶポケモンは「ピカチュウ」か「ヒトカゲ」を選ぶこと!

ゼニガメとフシギダネに関しては、今後ポケモンGOをプレイしていれば結構な頻度で出現しますが、対してヒトカゲやピカチュウに関しては、「ポケモンの巣」と呼ばれる場所ほどしか出現報告の少ないポケモンになるため、先にゲットできるうちに捕まえておくことをお勧めします。

※筆者としては3段階進化する時間のかかるヒトカゲをお勧めします。

ポケモンの巣をチェックする!

上記に記載した通り、全国各所のポケモンの巣をチェックして、自分の捕まえたいポケモンが多く発生しているポケモンの巣を押さえておきましょう。

ちなみに、ポケモンの巣は一定周期毎にシャッフルされ、もともとミニリュウの巣だったものがケーシィの巣に変更になることがざらにあります。

以下記事より、常に変動するポケモンの巣を掲載していますので参考までにご覧ください。

参考:【最新】全国ポケモンの巣一覧【随時追加&更新】

地元のポケストップやジムをチェックする!

住んでいる地域や、仕事場、学校など、自分がよく出歩く場所のポケストップやジムを把握することは非常に大事になってきます。

特に、ポケストップ周辺にレアポケモンが出やすい「ポケソース」の場所を把握することをお勧めします。

また、行動範囲で一番多くポケストップを回るルートも自分でメモを取ったり、道順を記憶するなどして把握することが大事です。ポケモンを捕まえるためのモンスターボールはポケストップから手に入れることができるため、図鑑をコンプリートするためのポケモン捕獲道具が見つからないとなると、「

ポケソースについては【ポケモンGO】ポケモンが必ず出現する場所「ポケソース」とは?マップの作り方まとめ!【攻略】を参考にしてください。

ルアーモジュールが多くたかれている場所をチェックする!

ポケモンGOではトレーナーが集う場所が多く存在します。

公園の時計台当たりだったり、駅の周辺だったり様々ですが、そこには周囲のポケモンを30分間寄せ付ける「ルアーモジュール」が高確率で使われており、その恩恵を受けることができます。

ちなみに、ルアーモジュールはレベルアップ報酬かポケコインでしか手に入れることができません。一般的にルアーモジュールを使うことを「モジュールを焚く」と呼ばれています。

参考:ポケモンGO「ルアーモジュール」がほしい!入手方法とレベルアップ報酬一覧【攻略】

 

ポケモンGOの図鑑コンプリート方法【基礎能力向上】

コンプリートにはトレーナーレベルや所属チームによって有利の度合いが変わってきます。

敵るだけ有利な状況でポケモンGOをプレイすることによって、より多くの種類のポケモンを捕まえましょう!

自分の地域に多くいるチームカラーを選ぶ

自分の地域やそばにあるポケストップで陣取っているカラーは何色でしょうか?

例えば、ジムカラーが頻繁に赤色になっている場合、「チームヴァーラー」に所属しているトレーナーがそこのジムを占拠していることになります。

その色と同じチームカラーにすることができれば、ジムを守る確率が高くなり、経験値やジムにポケモンを廃止したことによるボーナスなどを貰うことができるのでオススメです。

参考:ポケモンGOでチーム選びに迷ったら【攻略】

トレーナーレベルをとにかく上げる

トレーナーレベルに応じて、出現するポケモンのCPが上がり、道具の種類が増え、ポケモンを捕まえやすくすることができます。

トレーナーレベルは現在最大40で、20レベルを超えるとモンスターボールの上位互換、ハイパーボール手にすることができます。

ハイパーボールを使うことができれば、より効率よくポケモンを捕まえることができ、図鑑のコンプリートへつなげることができます!

積極的にジムトレーニングに参加する

自分の所属しているチームカラーのジムを見つけたら、ポケモンを配置するかトレーニングを積極的に行いましょう。

ジムトレーニングや配置を行うことで得る恩恵はかなりあります。
トレーナーレベルを上げる要因につなげ、集めたポケコインを利用してふかそうちやモジュール、おこうに利用しましょう。

相棒ポケモンを必ず設定

なかなか出現する確率の少ない、かつ進化先があるポケモンに関しては、相棒ポケモンとして設定を必ずしましょう。

進化できるまでポケモンのアメが集まったら、ポケモンを進化させ、図鑑を埋めましょう。

ポケモンの相棒はいつでも交換が可能ですので、まずは気軽に思い当たったポケモンを配置するのも手です。

参考:ポケモンGO 、アップデートで追加された相棒ポケモンでもらえるアメの重要性【攻略】

ポケモンGOの図鑑コンプリート方法【中盤~応用など】

トレーナーレベルが20を過ぎるとポケモンを捕まえるモンスターボールの上位版「ハイパーボール」を手に入れることができるので、そこまでレベルアップをすることができたら、下記のような施策をしましょう。

海辺や公園をチェックする

珍しいポケモンなどはポケモンの巣やポケソース、モジュールが大量に使われているポケストップに多く出現する傾向にあります。

そしてその場所は、よく海に面しているもしくは海に近い場所、広い公園が多いため、普段立ち寄らないことが多ければ一度訪れるのもよいでしょう。

ポケモンを強化しない

ポケモンを強化するには星の砂とポケモンのアメが必用ですが、ポケモン図鑑をコンプリートするためには先に進化のためにポケモンのアメを使うようにしましょう。

参考:【ポケモンGO】ポケモン進化に必要なアメの数一覧早見表【攻略】

手に入りにくいポケモンを優先的に進化させる

ベトベターやヒトカゲなど、なかなか手に入れることが難しいポケモンの進化を優先的に行いましょう。

レベルが上がってくれば、どのポケモンが見かけないのかがわかってきます。

めぐるポケストップを変える

いつもワンパターンなポケストップ巡りは、新しいポケモンに出会う確率も減ってしまいます。

いつもと違う場所やポケストップ、ジムへ寄ることで新たなポケモンに出会える確率が高まります。

気温の高い時期、低い時期などを狙う

天気や気温差によってポケモンの出現率が変わる可能性があることもわかってきており、気温が高いとブーバーやヒトカゲ、ロコンなどのほのおタイプのポケモン出現率が上がり、逆に寒くなるとルージュラやパウワウなどのポケモンの出現率が上がるのではという報告があります。

参考:【ポケモンGO】全ポケモンの出現条件一覧!地形や気温、出現レア度まとめ【攻略】

海外地方のポケモンについて

海外地方に生息するポケモンは現状、「現地に行って捕まえる」事しかできないようです。

ポケモントレード機能が実装されれば、海外地方のポケモンを手に入れることができるはずなので、その時のために、日本限定の「カモネギ」をトレード用に捕まえておきましょう。

第二世代のポケモンに備える【応用】

進化後のポケモンを育てる

第二世代に追加されるポケモンの中には、今実装されているポケモンの進化後や進化前のポケモンがたくさんいます。

例えば、イワークは第二世代(金銀世代)のポケモンが追加されるとハガネールというポケモンに進化します。

ピカチュウの進化前はピチューになったりと、今いる既存のポケモンに大きな影響を与え、ポケモン図鑑のコンプリートのてだすけになります。

参考:【ポケモンGO】ポケモン図鑑・英語名一覧(金銀ジョウト地方)【攻略】

まとめ

以上、ポケモンGO の図鑑でコンプリートする方法を解説しました!


-攻略情報, 関連情報