ポケモンGO攻略プレス

ポケモンGOの攻略情報・ポケモンの巣・出現場所・公式アップデートなど最新情報を毎日更新中!

攻略情報

【ポケモンGO】ジムレベルに必要な”名声”の必要数と配置可能ポケモン一覧【攻略】

2016/09/20

【ポケモンGO】ジムレベルに必要な”名声”の必要数と配置可能ポケモン一覧

ポケモンGOもある程度慣れてきて、ポケモンを強化してレベルを上げて“ジム”に挑んだり守ったりするようになってきた頃合いではないでしょうか?

ポケモンGOでは自分が所属しているチームカラーのジムでトレーニングを行うことで“名声”が上がり、ジムレベルが強化されます。

ジムレベルが上がるごとに下の階層が増えてゆく
▲ジムレベルが上がると階層が上がり、見た目が変わる

ジムレベルは高ければ高いほど敵チームからの防衛に有利なので自分のポケモンを配置しているジムはなるべくトレーニングでレベルを上げておきましょう。

☆ジムについて詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

◆ジムレベルに必要な名声値と配置可能ポケモン数

ジムレベル必要名声値配置可能ポケモン数
Lv101匹
Lv22,0002匹
Lv34,0003匹
Lv48,0004匹
Lv512,0005匹
Lv616,0006匹
Lv720,0007匹
Lv830,0008匹
Lv940,0009匹
Lv10(MAX)50,00010匹

◆配置できるのは1ジムにつき一人1匹まで!

いくら名声を上げて“ジムレベル”を上げても同じジムに自分のポケモンを
複数入れることはできません。

レベルを上げたらほかの同チームのプレイヤーに所属してもらいましょう。

◆まとめ~ほしのすなとポケコインがもらえる~

こちらの記事でもあるようにジムは21時間継続して防衛に成功すると、
防衛ボーナスとしてジム1箇所につき「ほしのすな=配置数×500」「ポケコイン=配置数×10」がもらえます。
同時に10箇所キープできればポケコイン100枚をコンスタントに獲得できる可能性のあるものです。

単にジムレベルだけ上げても、ポケモンを配置してくれる他トレーナーがいないとすぐにジムを崩されとられてしまいます。
付近の同色チームのトレーナー達と協力してジムを効率良く防衛していきましょう。


-攻略情報