ポケモンGO攻略プレス

ポケモンGO攻略プレスはポケモンの巣・出現場所・アップデートなど最新情報をお届け

ニュース

ポケモンGO、次回アップデートの内容の詳細が公開!バイブの不具合修正へ(追記あり)

アップデート
参照元はこちら

下記は、上の英文発表を当サイトのライターが意訳したものです。

トレーナー様各位

 

PokémonGOは、Android用にバージョン0.51.0に、iOSデバイス用に1.21.0にアップデートされます。

以下は、開発チームからのリリースノートとコメントです。

 

- ポケモンが出現していない時に起こっていた振動通知のバグを修正。

- 昼と夜のモードを、トレーナーの現在の時刻をより正確に反映するように変更。

- その他のマイナーなバグの修正。

 

ポケモンGOチームより

バイブレーションの不具合を修正へ

12/10の当サイトでも紹介しましたが、ポケモンGO最新版(0.49.1)において、ポケモンが出現していないにもかかわらずバイブレーション(振動)機能が働いて、振動する不具合バグが修正されることになりました。

【ポケモンGO】バイブレーション(振動)不具合バグ

私は振動OFFにしてプレイしているため気付かなかったですが、12/10の最新アップデートからこうした「ニセバイブ」と言われる現象が多発するという声がトレーナーから上がっていました。

この現象について、「ポケモンが実は隠れている」と解釈する声も一部でありましたが、「ポケモンGO」の開発側は次回のアップデートでバグと認めて修正するようです。

この現象で肩透かしを食らわされていた方に朗報です。

次回アップデートでの新要素の追加はなし

昼と夜の背景
また「ポケモンGO」は昼と夜の時間帯に合わせて背景の空や地図の色が変化する仕様になっていますが、より時間帯に対して正確な背景の変化をさせていくようです。

全体的には、次期アップデートは、イベント追加などの何か新要素が追加されるようなアップデートと言うよりは、バグの修正が主なマイナーチェンジという感想です。

追記

ポケモンGO公式でもアップデートの発表ありました。
Pokémon GO の アプリバージョン 0.51.0(Android / iOS)へのアップデートを開始しました。

-ニュース