ポケモンGO攻略プレス

ポケモンGO攻略プレスはポケモンの巣・出現場所・アップデートなど最新情報をお届け

ニュース 関連情報

ポケモンGOヒットの裏には心理学的な理由があった。その理由とは?

ヒットの心理学
皆さんもご存じの通り『ポケモンGO』は昨年(2016年)の7月に日本でも公開されました。そして、公開初週のダウンロード数は過去最高とも言われています。

海外では日本よりも先に公開されており、その盛り上がりぶりは社会現象となり、多くのメディアを騒がせていたことは記憶に新しいと思います。
また、日本未公開のアプリが公開前にも関わらずここまで大きな話題なった、ということは私の記憶にはありません。

心理学的に見るポケモンGOのヒットの理由

では、なぜ『ポケモンGO』は過去、類を見ないほどの大ヒット作品となったのでしょうか?

・ポケモンが好きだから

・みんながやっているからやってみよう

・ここまで話題になっているから自分もやってみよう

などなど、人によって様々な理由があると思います。

しかし、心理学の観点から見ると、「懐かしい」という気持ちが『ポケモンGO』のダウンロードやゲームを遊ぶ後押しをしている、といった説明がなされています。

心理学者のハンク・グリーン氏が「クラシックゲームのリブートは「懐かしい気持ち」にさせられます。それは悲しいという感情のようですが、心理学的に見るとそれは実際にはよい感情なのです。」と言っています。

引用元:『ポケモンGO』のヒットを心理学で分析すると… 2016年の科学重大ニュース

この、「懐かしい」という気持ちは思い出すことで時には楽しくなったり、悲しくなったり、寂しくなったり、と色々な感情を引き起こします。
心理学では懐かしく思うことはマイナスな感情ではなく、とても良いポジティブな感情とされています。

ポケモンのゲームやアニメに触れて大きくなった人が多い

ポケモン赤緑少し話が変わりますが、初代ポケモン(ポケットモンスター赤・緑)が発売されたのは1997年2月27日です。

今から20年以上も前に発売され、その後もイエロー(ピカチュウ)や金・銀、ルビー・サファイア・、ダイアモンド・パールなど多くのタイトルが発売され、アニメに映画、カードゲームと様々な展開を見せゲーム以外の分野でも大ヒットし、20年経った今でもその勢いは衰えることはありません。

このように、ポケモンには長い歴史があり、ゲームやアニメなどなんらかの形でポケモンに触れて大きくなった、という方が非常に多いのではないでしょうか?(特に男性)

私もネットが今のようになかった時代に必死になってポケモンを集めていました。その時は雑誌が大きな情報源でした。

話を戻すと、大人の方ほど『ポケモン』と聞くと「懐かしい」気持ちになったのだと思います。そして、その気持ちが『ポケモンGO』のインストールやプレイの後押しになり、子供だけでなく大人を含む幅広い年齢層に支持された、といわけですね。

懐かしいという気持ちで遊んでみる

懐かしいという気持ち『ポケモンGO』は基本的には歩くことで、ポケモンを探してゲットしたり、ポケストップなどでアイテムを増やします。
そのため、適度な運動はストレス発散の効果もあるので気分良く遊べる、という心理学的な効果もあります。

公開から随分と経ち、アプリをもう立ち上げていない、立ち上げる頻度が減ってしまった、という方もおられるでしょう。
ただ、もう一度「懐かしい」と行く気持ちと共に『ポケモンGO』を遊んでみてはいかがでしょうか?

『ポケモンGO』の新たな魅力を発見できるかもしれませんよ。私も初めてマサラタウンから旅立つサトシの気分で今日から遊んでみようと思います。

-ニュース, 関連情報