ポケモンGO攻略プレス

ポケモンGO攻略プレスはポケモンの巣・出現場所・アップデートなど最新情報をお届け

ニュース 関連情報

韓国で『ポケモンGO』がリリースされるも直後に厳しい寒さ…その影響は?

韓国でもブーム到来だが…

日本でも最強寒波が到来し、例年以上の寒さや積雪が話題になっています。
真夏とは違った意味で『ポケモンGO』を遊ぶのはつらい季節で、ついつい出不精になっている方も多いのではないでしょうか?

当サイトでは、韓国で1月24日に待望の『ポケモンGO』がリリースされ、リリースから3日で約428万ダウンロードを突破し日本同様に社会現象に発展していると取り上げさせてもらいました。

現在の韓国は日本と同じように厳しい冬の真っ最中であり、『ポケモンGO』がリリースされた1月下旬(1月25日から1月31日)のソウルは最高気温が0℃から4℃、最低気温にいたってはマイナス10℃という日もありました。

同期間の東京の最高気温は25日の9.5℃を除く全ての日が10℃以上、最低気温がマイナス1℃になった日が2日ある程度でした。

このように気温を比較するだけでも、韓国がいかに寒かったのか想像することができます。

そのため、路面が凍結しスマホを片手に『ポケモンGO』をプレイするには注意が必要であったり、あまりの寒さにプレイを断念する人もいたようです。

冬にポケモンGOプレイするなら防寒対策

しかし、寒さは自然のことなので私たちにはどうすることもできません。
そこで寒さに負けずに『ポケモンGO』を楽しめる、防寒対策をいくつか紹介します。

カイロ

◆カイロ・・・貼るタイプや足もとを温めてくれるタイプがおすすめです。効果時間も長く1~2時間程度の外出であれば問題ありません。

耳あて

◆耳あて・・・男性はなんとなく敬遠しがちかもしれませんがメンズ用の耳あてもたくさんあります。イヤーカフと検索しても色々と出てきます。耳はとにかく冷たくなりやすいのでしっかりと対策しましょう。

手袋

◆手袋+タッチペン・・・最近はスマホの操作が可能な手袋も多く出ています。スマホ操作に対応していない手袋の場合はタッチペンとの併用がおすすめです。指先が開いているタイプの手袋だと指先が冷えちゃうので…。
アウトドア用の手袋は作りがしっかりしているのでかなり温かいです。

タッチペン

スマホを持つ手とスマホをタップする手と別々の手袋を着用する強者もいるようです。

マフラー

◆マフラーorネックウォーマー・・・首と名前の付く部分(首、手首、足首)は冷えやすく、この3点を温めるだけで体感温度は上がると言われています。そのため、首を温めるマフラーやネックウォーマーは必須アイテムだと思います。

以上のようにいくつかの防寒対策があります。
既に試されている方もおられるかもしれませんが1つでも参考になれば幸いです。

-ニュース, 関連情報