ポケモンGO攻略プレス

ポケモンGOの攻略情報・ポケモンの巣・出現場所・公式アップデートなど最新情報を毎日更新中!

攻略情報 関連情報

【ポケモンGO】「持ち物がいっぱいです」になったときの対処法【※11/20追記】【攻略】

持ち物がいっぱいですになったときの対処法

ポケモンGOで「持ち物がいっぱいです」と表示されて道具が手に入らない時の対処法を紹介!

あなたはポケモンGOで「持ち物がいっぱいです」となったときは、ボックスを拡張しますか?
ポケモンGOで「持ち物がいっぱいです」になったときは合理的に道具を整理して必要なものだけ残しましょう!

※11/20追記:アップデートによる変更の内容を修正しました!

◆ポケモンGOで「持ち物がいっぱいです」状態に

これ以上は道具が持てない…

ポケモンGOで夢中になっていると「持ち物がいっぱいです」と表示されて道具を手に入れられなくなってしまいますよね。

「持ち物がいっぱいです」のままではタマゴ一覧に空きがあったとしても手に入れることができません!

※この時道具が手に入りませんがXP(経験値)は通常通り稼ぐことができますので、
経験値だけ稼ぎたい場合は気にせず無視してポケストップをめぐってください!

◆「持ち物がいっぱいです」の場合は手に入りやすい道具を捨てよう!

持てる道具の上限値

道具画面の上部を見てみると、このように数値があることがわかります。
この数値は持てる道具の限界値を示しており“持ってる道具の数/持てる道具の限界値”の表示となっています。
この画面の場合は350個ですね!

◆効率よい道具の捨て方

道具の個数選択
道具を捨てる場合は捨てたいアイテムの右側にあるゴミ箱のアイコンをタップし、捨てたい道具の個数を指定して捨てることができます。
50個とか大量の数を捨てるときは+ボタン長押しで数を一気に増やせます!

捨てるものとしては、比較的手に入りやすいキズぐすりやモンスターボールを優先的に処分することで効率が良くなります!

げんきのかけらも100個以上あるときも、そんなにいらないので捨ててもよいかもしれません。

●ポケモンGOplus利用者は「モンスターボール」を少し残す

ポケモンGOplusでポケモンを捕まえる際には「モンスターボール」のみが使用されるため、完全には捨てずに少し手持ちに残しておく方がよいでしょう。

 

◆キズぐすりやげんきのかけらは捨てる前に確認を

ポケモンに回復アイテムを使う図
せっかく手に入れた道具を捨ててしまうのはもったいないので、回復アイテムであるキズぐすり、げんきのかけらは捨てる前にポケモンに使って消費しましょう!

ジムバトルを行えばげんきのかけらやキズぐすりはみるみる減っていくので、溜まりすぎてしまったらジムに挑戦するのもいいのではないでしょうか!

◆ポケコインでバックアップグレードできる

バッグアップグレード

ゲームを進めてゆくと「スーパーボール」や「ハイパーボール」、「いいキズぐすり」「すごいキズぐすり」など、重要アイテムが増えてゆき、道具の管理が難しくなっていきます。

そんな時はポケコインを使ってショップからバッグアップグレードを行うことで持てる道具の上限を+50個増やすことができます。

道具をさらに貯めこみたい場合はこのような手段があることも覚えておきましょう!

◆まとめ

いかがでしたか?
道具がいっぱいになって持てなくなっても焦らずに効率よく目的の道具を集めていきましょう!

それでは、良いポケモンGOライフを!


-攻略情報, 関連情報