ポケモンGO攻略プレス

ポケモンGO攻略プレスはポケモンの巣・出現場所・アップデートなど最新情報をお届け

ニュース 関連情報

Twitterユーザーの創作漫画が話題に!ミロカロスとギャラドスの感動秘話

2017/02/05

ミロカロスとギャドラス先日Twitterをしているポケモンユーザーたちの間で話題となったツイートがあります。

それがわすきいさん(@pkpksp1058)の投稿した創作漫画です。

4枚の画像にまとめられるほどのコンパクトな内容となっていますが、その内容が感動するとして話題になったのです。

このストーリーで登場するのはギャラドスとミロカロス。

ではざっくりとですが、その内容を見ていきましょう。

ストーリー

ギャラドス主人公であるギャラドスは、その凶悪そうな見た目から周囲のポケモンたちに怖がられていましたが、本人は臆病な性格をしており、見た目のことをすごく気にしていました。

ですが、そんなギャラドスにも1人だけ、怖がらずに側にいてくれる存在がいました。

それが最近近くの海にやってきたというミロカロスです。

なぜ懐いてくれているのか疑問に思いながらも、会うたびに元気よく挨拶をしてくれるミロカロスにギャラドスも笑顔を見せていました。

しかし、凶悪な見た目をしているギャラドスとは対照的に、最も美しいポケモンと言われているミロカロス。

その不釣り合いな光景に、周囲のポケモンたちは「ミロカロスが食べられてしまうのではないか」「何か弱みを握られているのかも」と不安に感じていました。

そこでギャラドスが思い切って「どうして君は僕と一緒にいるの?」と問いかけます。

コイキングとヒンバスだった頃

コイキングここで物語は2人がまだコイキングとヒンバスだった頃に遡ります。

ミロカロスは今でこそ美しい見た目をしていますが、まだヒンバスだった頃はその汚い見た目からトレーナーに「弱いし役立たず」などと言われ、怪我をしたまま海に逃されてしまったのです。

そんなヒンバスのところに「大丈夫かい?」と声をかけたのが1匹の臆病なコイキングでした。

コイキングは「たいあたりが出来るなんてすごいじゃないか!」とヒンバスを励まし続け、最後に「遠くへ行っても、進化をしても、ずっと友達でいよう」と優しく声をかけたのです。

ミロカロスはそんな当時の出来事を思い返しながら、「ふふっ…内緒よ」と笑いました。

心の中で「今はまだ、ね」と呟いているところも読者の心を掴むポイントとなっています。

ポケモン愛が伝わる作品

ミロカロスこの物語を読んだTwitterユーザーからは「これは泣ける」という感動の声が多数寄せられました。

また、この物語をきっかけにコイキングやヒンバスが好きになったという声も上がっています。

各ポケモンの見た目や性格、進化前の様子など、さまざまな要素をうまく詰め込んだ作品となっており、わすきいさんのポケモンに対する愛情がひしひしと伝わってきますね。

わすきいさんはこの他にもポケモンを題材にしたイラストや漫画をTwitter上に投稿しています。

また、星海ゆずこさん(@cocoyuzu7777)が投稿した、キュウコンとバシャーモの物語も感動する作品として注目されています。

Twitterには、このようにポケモンに対する愛情をイラストなどで表現しているユーザーがたくさんいます。

どれも作者の気持ちが伝わるような素晴らしい作品ばかりですので、ポケモン好きな人はぜひTwitterで検索してみてください。

-ニュース, 関連情報