ポケモンGO攻略プレス

ポケモンGO攻略プレスはポケモンの巣・出現場所・アップデートなど最新情報をお届け

ニュース

【ポケモンGO】震災復興祈念、熊本でのカビゴン出現状況まとめ。大量発生は八代!

カビゴン大量発生中
3/4に熊本県や大分県においてレアポケモンのカビゴンの出現率アップが発表されました。

3/6までに現地ではどういった状況になっているのでしょうか?ネット上での情報をまとめました。

カビゴン出現率アップに対してtwitter上での反応

3/4~5の間で現地に行った方は大量にゲットできているようです。なお、当日にゲットしたポケモンは背景がうっすら青くなりますが、それが無いですね。何かしらの特別枠なのでしょうか?

カビゴンを最も捕獲できたのは熊本県八代?

熊本市内よりは熊本県南部の八代の方が出現率が高いようです。昨年11月の石巻でのラプラス並の出現率でしょうか?カビゴンの出現率アップは公式で以前から告知されているものではなく、twitterによる突発的な発表だったので、人口も密度もより高いと考えられる熊本市内での大発生は避けたというナイアンティック社の配慮でしょうか。

八代以外ではイマイチ?宇佐市では発生中

カビゴンが八代で盛り上がっている一方、八代以外を中心に攻めたユーザーからは「あまり獲れなかった」という声もチラホラありました。

「玉名山鹿」とは玉名市と山鹿市のことと思われます。熊本市内から北に位置していて、玉名市は有明海沿いの熊本県北部の中心的な市になります。山鹿市は内陸地ですね。

カビゴン配置は満遍なくという訳ではなくばらつきがあるようです。

長洲は熊本県宇佐市になります。
熊本県内在住の方ならまだしも、他県から熊本を訪れるなら、サーチツールを使うか、それに抵抗があるようでしたら事前の情報収集はしてから訪れたいところですね。

なお、私は今週末は近所で出現率の上がった帽子ピカチュウをゲットしてささやかに喜んでいたので、熊本や大分まで遠征できる方が羨ましいです。

-ニュース