ポケモンGO攻略プレス

ポケモンGO攻略プレスはポケモンの巣・出現場所・アップデートなど最新情報をお届け

ニュース

ポケモンGO効果で「自殺の名所」東尋坊で2017年は自殺者ゼロ!

2017/04/03

東尋坊
福井県の東尋坊は海の波によって海岸の岩肌が削られ、高さ約25メートルの岩壁が続く輝石安山岩の柱状節理で、地質的に貴重とされ、国の天然記念物及び名勝に指定されています。

しかし、2時間もののサスペンスドラマの影響もあるのでしょうか、名勝であると同時に「自殺の名所」としても知られており、この断崖絶壁から投身自殺する人が後を絶たないことが地元民にとっても悩みとなっています。

ところが、2017年に入ってからは自殺者ゼロとなっていて、何とポケモンGOの影響が大きいようです。

東尋坊がレアポケモンの出現スポット

東尋坊がレアポケモンのスポットポケモンGOの影響として考えられるのは、東尋坊がゲームリリースから程なく一貫して、レアポケモンの出現場所になっていることでしょう。

ラプラスやカビゴン等、特に何かのポケモンの巣に特化している訳ではなく、東京のお台場や大阪の天保山のような扱いのレアポケモン出現ポイントとなっているため、訪問者が増加。

上記記事によれば、リリース直後に大挙して観光客が訪れた時ほどの盛り上がりではないけれども、スマートフォンを操作しているポケモンGOユーザーが常にいて、自殺目的で東尋坊に来た人も人の目を気にして行動に移せないようです。

自殺防止パトロールも認めるポケモンGO効果

toujinbou2上記記事にはポケモンGOの登場以前から、東尋坊で自殺未遂者に対して声かけして思い止まらせてきたNPO法人の茂幸雄さんも登場します。

茂氏は福井県警のOBで所轄時代に東尋坊における自殺防止のパトロールを行い、21人を検視、約80人を保護という実績があります。

その活動から「東尋坊の"ちょっと待ておじさん"」と呼ばれていますが、その茂氏も「ポケモンGO効果は絶大」と認めているようです。

ただし、日中は人がいるため自殺に対して抑止力になっているものの、日没を待って観光客を避けて岩場へ向かうことを考える可能性があるとして、今後はドローンの導入等、引き続きパトロール体制の充実を図っていくとしています。

東尋坊で出現するポケモンは?

東尋坊で出現するポケモンなお、東尋坊で出現するポケモンはどういったものかを紹介します。

東尋坊で出現するポケモン

ガーディ、ポニータ、サイホーン、ウリムー、ピッピ、プリン、ニドラン、イシツブテ、ヒメグマ、サンド、パルシェン、シェルダー、オクタン、ポポッコ、ハネッコ、パラス、マリル、ヒトデマン、チコリータ、クラブ、カイロス、ビビリダマ、ヒトカゲ、ヤドン、イーブイ、マグマッグ他

また、ラプラスのような最高クラスのレアポケモンや、ギャラドスやライチュウ、シャワーズといった進化ポケモンの出現の声も上がっています。

機会あればポケモンGOをしに、東尋坊を訪れてみてはいかがでしょうか?

-ニュース