ポケモンGO攻略プレス

ポケモンGO攻略プレスはポケモンの巣・出現場所・アップデートなど最新情報をお届け

攻略情報

【ポケモンGO】イースターイベント期間中にやっておくべき事

イースターイベント復習
ポケモンGOの「タマゴを探せ」イースターイベント終了まで残りわずかとなりました。イースターは4/20までと告知されており、終了時間は朝5時~朝9時頃の間と思われます。

終了時間について含みがあるのは、過去のイベントで日付変更された時点で終了したことがなく、日付変わって続いていることがままあるためです。

おそらく、全世界を股にかけた膨大な地図や会員データを扱っているため、サーバー上からイベント関連の内容が撤収しきる時間が読めないということでしょう。

そこで、「タマゴを探せ」イースターイベント期間中の特典を踏まえ、期間中にやっておくべき事をまとめました!復習として参照してください。

イースターイベント期間中にやっておくべきこと

まずはイベント期間中の特典のおさらいを。

・2kmの「タマゴ」からかえるポケモンの種類が増える

・ポケモン捕獲時やタマゴ孵化時のアメ報酬が増加

・取得XPが2倍

・「しあわせタマゴ」の半額セール

期間中にやっておくべきこと

以上をふまえてイースターイベント期間中にやっておくべき事は以下の4つです。

レベリングマラソン(優先度★★★)

ポッポ進化ポケモン捕獲やポケストップを回すだけでも取得XPが2倍になりますが、この機会にやっておきたい優先度最大のものはポケモンの進化を利用したレベリングです。これをひたすら続けるのでレベリングマラソンです。

頻出ポケモンかつアメ12個で進化できるポッポをよく使うので「ポッポマラソン」とも言います。

すでにもらえるXPが2倍なのでそのまま始めてもいいですが、「しあわせたまご」を使えば取得XPが4倍になりますので、是非使用してみることをオススメします。

レベリングマラソンのためのポケモンとアメ集め(優先度★★)

マラソンレベリングするためのポケモンとアメがなければマラソンはできません。

「しあわせたまご」の効果が持続する30分間を回しきるなら進化できるポケモンが80体以上必要とされています。

ポッポ80羽以上揃っていて「ポッポマラソン」ができれば最も楽ですが、そうでなければ巣などポケモンがよく出るスポットに行き、進化するポケモンならどんな種類でも乱獲しましょう。自然とポケモンとアメは溜まっていくはずです。

タマゴをゲットする(優先度★★)

タマゴラプラスやプテラをすでに溢れんばかりにゲットしているなら優先度は下がりますが、まだ持ってないならポケストップを周ってタマゴをゲットしましょう。

このイベントでは2kmタマゴがフィーチャーされていますが、10kmタマゴも美味しい状況になっています。

というのも、本来なら10kmタマゴから生まれるポケモン13体のうち、5体が2kmタマゴの方に回っていて、10kmタマゴに残った8体+ポリゴンが出る状態になっているからです。

なので、ヨーギラス、カビゴン、ラッキーといったレアポケモンが出る確率が上がっている状況になっています。

タマゴの中身は入手した時点で決まっているので、イベント期間中にタマゴさえゲットしておけば、イベント終了後に孵化させてもレアポケモンゲット可能です。

タマゴを孵化させるために歩く(優先度★)

どのタマゴを優先して割るかはトレーナーのタマゴストック状況によって異なってきますが、イベント以前にゲットしたタマゴですでにいっぱいなら、とりあえず割って1枠開けましょう(なお、タマゴ孵化時に得られるアメは、イベント以前にゲットしたものでも増加されています)。

2kmタマゴか10kmタマゴどちらを優先してふかそうちに入れるかといえば、私見では2kmの方です。イベント期間中にポケストップからタマゴを多く拾った方がレアポケモンに当たる可能性が高いからです。

イースターイベントが終わると、イベント以降に入手したタマゴも以前の区分けに戻りますし、アメの報酬数も、XPも、「しあわせたまご」の半額セールも元に戻ります。

終わってから、「イースターイベント期間中に色々やっておけばよかった…」と後悔しないようにラストスパート頑張りましょう!

-攻略情報