ポケモンGO攻略プレス

ポケモンGO攻略プレスはポケモンの巣・出現場所・アップデートなど最新情報をお届け

攻略情報

【ポケモンGO】キングドラは頑張って進化させる価値はあるのか?

キングドラでカイリュー倒せる?
ポケストップの7日目ボーナスで進化アイテムが必ず出るようになって、進化アイテムが必要なポケモンが身近にはなりましたが、CPを見ていると「あれ?これ強いの?」と思ってしまうことも多いです。

その一つがキングドラですね。タッツーをタッツーのアメ25個でシードラに進化させたうえで、進化アイテム「りゅうのうろこ」とタッツーのアメ100個必要です。

タッツーは水辺で見かけ、巣も存在するので、決して高いハードルではないですが、アメ100個の収集は苦労します。

しかも、HP、攻撃力、防御力の各パラメータはキングドラの方がシードラよりも勿論良いですが、シードラを強化しても追いつくのでは?という差なので、進化アイテムとアメ100個に見合った差は感じないです。

ポケモンGOでキングドラが覚える技のベストな組み合わせをご紹介します!

しかし、キングドラとシードラの差は技の強さの差ですね。

キングドラの方が強力な技を持っていて、引いた技に合わせて様々な対策ポケモンにすることができます

キングドラの種族値総合評価

種族値順位
HP15052位/251匹
攻撃力19458位/251匹
防御力19453位/251匹

上記がキングドラの種族値総合評価になります。どの項目も進化ポケモンの中で、平均より上のバランス型です。

なお、シードラの種族値総合評価はHP110(154位)、攻撃187(71位)、防御182(71位)です。

キングドラのオススメ技・組み合わせ

ジム攻撃時ジム防御時
わざ1(通常技)りゅうのいぶきりゅうのいぶき
わざ2(ゲージ技)ふぶきげきりん

攻撃側は「りゅうのいぶき」「ふぶき」という組み合わせにしていますが、引いた技に合わせて対策ポケモンにすることができます。

「りゅうのいぶき」「ふぶき」ならカイリュー対策ポケモンにできます。カイリューは「ドラゴン」が弱点で「こおり」はダメージが1.56倍になります。

「りゅうのいぶき」「げきりん」はどちらも「ドラゴン」タイプの技で、カイリュー等の「ドラゴン」タイプへの攻撃は大きなダメージを与えられます。ただし、キングドラ自身も「ドラゴン」なので、「ドラゴン」系の攻撃は回避できないと苦しいです。

「みずでっぽう」「ハイドロポンプ」の組み合わせはキングドラが「みず」タイプでもあるのでタイプ一致で悪くはないですし、バンギラスや「ほのお」ポケモンキラーにできます。しかし、この組み合わせならシードラでもできるので、少し残念感はあります。

キングドラの覚える技1(通常技)

技の名称タイプ威力EPSDPS
みずでっぽうみず512.5012.00
りゅうのいぶきドラゴン615.008.00

キングドラの覚える技2(ゲージ技)

わざ名称タイプ威力DPSゲージ
ハイドロポンプみず13037.79━━━━━━
ふぶきこおり13031.71━━━━━━
げきりんドラゴン80110━━━ ━━━

キングドラの弱点・有効ポケモン

キングドラのタイプは「みず」「ドラゴン」で弱点は以下の通り。

ノーマル-ほのおみず
くさ-でんき-こおり-
かくとう-どく-じめん-
ひこう-エスパー-むし-
いわゴースト-ドラゴン
あく-はがねフェアリー

※ダメージ量 ◎=1.56倍、◯=1.2倍、△=0.8倍、◆=0.64倍
キングドラは「みず」タイプなので「ほのお」「みず」には当然ながら強いです。

また「ドラゴン」に弱点があるので、先に挙げたようにカイリュー等を攻めてもいいですが、「ドラゴン」タイプの技は自身もダメージを大きく受けるので回避できた方がいいです。

-攻略情報